アクセスカウンター アクセスカウンタ
         
           西原町立 西原中学校



トップページ
        

ようこそ!わたしたちの学校へ!
学校通信 さわふじ クリック!生徒会通信 STAR
 進路だより クリック!    電話連絡についてクリック!
 各自治会ごとの登校時間クリック!

最新情報
<9/25(金)18:45 更新>
 本日の2校時に、3年5組で教育実習生の比嘉ある先生による、英語の研究授業が行われました。
 また、4校時には1年1組で教育実習生の比嘉祐希乃先生による英語の研究授業が行われました。


<9/25(金)18:20 更新>
 
昨日の6校時に1年生と教育実習生による、お別れ綱引き大会が行われました。
 


 また、放課後には第1回PTA役員会が行われ、各クラブの委員長と各学年委員長の初顔合わせが行われました。また、今後の学校との連携協力についても話合いが行われました。

<9/24(木)18:35 更新>
 ○読み聞かせサークル「かけはし」の皆さんによる読み聞かせがありました。
  読み聞かせの様子はこちら

 本日の3校時に、実習生の山城拓哉先生による1年3、4組男子の体育の研究授業が行われ    ました。
 


○さわふじ21号、22号を掲載しました。


<9/23(水)11:45 更新>
 本日の1校時に、1年5組で実習生の城間秀哉先生による数学の研究授業が行われました。
 


 また、5校時には1年6組で実習生の安里大希先生による英語の研究授業が行われました。

 




<9/22(火)11:45 更新>

 9/18(金)の5校時に1年3組で、実習生の比嘉律美先生による音楽の研究授業が行われました。
 


 また、6校時には1年2,4,6組で体育祭のリレー練習を行いました。
 


<9/17(木)17:55 更新>

 1年生冬服扱い店の案内について  (詳しくは11日に配布したお手紙をご覧下さい)
 ファッションM TEL:946-4532
 採寸期間:9月12日(土)~9月22日(火)
 受渡日:11月15日(日)より

 



 
 ○さわふじ20号を掲載しました。


 本日の2校時に、1年1組で田場紀江先生による道徳の授業が行われました。
 主題名:いじめのない世界へ
 教材名:グループへの招待
 




 また、3校時にはで実習生の山城拓哉先生による、1年3、4組男子の保健体育の研究授業が行われました。
 



<9/16(水)17:50 更新>
 お詫びと訂正について
 9月14日(月)に行われた高岡先生の研究授業の教科に誤りがありました。
 正しくは(×道徳)→(○理科)です。



 本日の1校時に、3年4組で教育実習生の小川敏生先生による英語の研究授業が行われました。
 



 4校時には1年1、3、5組で体育祭のリレー練習を行いました。



 また、5校時には2年5組で宮里佐津紀先生による道徳の研究授業が行われました。


<9/15(火)14:32 更新>
 本日の3校時に、2年3、4組で、加原 奈美先生による体育の研究授業が行われました。
 単元名:「現代的なリズムダンス」
 





<9/14(月)18:23 更新>
 本日の5校時に、2年3組で、高岡信雄先生による理科の研究授業が行われました。
 「化学変化が起こるとき、反応の前と後では全体の質量はどうなるのだろうか。」



<9/11(金)8:55 更新>
 昨日、視聴覚室にておやじの会結成式を行いました。
 また、毎月第2週目は「おやじの週」として、朝の立哨(安全指導)を正門前とカラオケ歌丸前に て行っています。活動に協力できる保護者の皆様はご参加お願いします。
 


 
<9/10(木)18:50 更新>
 生徒会通信「STAR]の23号~27号を掲載しました。

<9/9(水)18:20 更新>
  本日の5校時に、2年1組で、宮里佐津紀先生による道徳の研究授業が行われました。
 単元名「公正、公平であるために」
 




<9/8(火)15:20 更新>

 
  本日の3校時に、3年3組で、東江倫子先生による家庭科の研究授業が行われました。
 単元名「私たちの消費生活」
 



 ○さわふじ18号、19号を掲載しました。


<9/3(木)18:40 更新>
 本日より、7名の教育実習生が来校しています。


         


 本日の1校時に、松田 健 教頭による体育の研究授業が行われました。
 空手の授業を行いました。
 


 

  4校時には、3年4組で宮里佐津紀先生による道徳の研究授業が行われました。
  主題名
 「困難な状況を乗り越えるために」








<8/31(月)14:50 更新>

 暴風警報時の対応について御確認下さい。

 9/2(水)は旧盆(ウークイ)のため、学校は休校です。
 9/3(木)は水曜日の時間割になります。





<8/29(金)17:38 更新>
 西原町教育委員会より、通常授業の実施についてのお知らせがありましたので、御確認下さい。
 
 町立小中学校における通常授業の実施について(お知らせ)


 本日の4校時に、1年4組で神里将麻先生による、理科の研究授業が行われました。
 
 




 昨日、8/28(木)に3年生の進路学習会が行われました。
 







<8/28(木)17:15 更新>
 本日、2校時に3年4組で出盛禎人先生による国語の研究授業が行われました。
  教材名
 「和歌の世界ー万葉集・古今和歌集・新古今和歌集」
 



 4校時には3年1組で宮里佐津紀先生による道徳の研究授業が行われました。
  主題名
 「困難な状況を乗り越えるために」
 






<8/26(水)17:35 更新>
 ○さわふじ17号を掲載しました。

8/24(月)17:40 更新>

 本日、3校時に比嘉紗耶子先生の研究授業が行われました。
 

     





<8/21(金)17:35 更新>
 西原町教育委員会より「新型コロナウイルス感染症対策に係る小・中学校対応の見直しについて」 のお知らせがありましたので御確認下さい。

 ○本日の4校時に1年4組で国語の研究授業が行われました。
  

     



<8/20(木)16:10更新>
 
 ○さわふじ16号を掲載しました。

<8/19(水)16:50更新>
 生徒会通信「STAR」22号を掲載しました。
 ソフトテニス男子の活躍が紹介されています。是非ご覧下さい。
 
<8/14(金)16:10更新>

 西原町教育委員会より、新型コロナウィルス感染症拡大防止のための授業時間短縮についての
お知らせがありましたので御確認下さい。公文は本日、生徒にも配布しています。

 新型コロナウィルス感染症拡大防止のための授業時間短縮について


<8/13(木)19:10更新>
 保護者の皆様へ

  本日の県の緊急事態宣言延長及び警戒レベルの引き上げを受け、町教育委員会から次の内容で急 ぎの通知がありました。急な連絡になりますがご理解とご協力をお願い申しあげます。

 ○ 明日14日(金)は午前中授業とし、給食・清掃後の下校になります。

 17日(月)~21日(金)においては、1、2年生と3年生で下校時間が異なるので
 御確認下さい。

 ○(1、2年生の保護者の皆様へ)
 17日(月)~21日(金) ・・・給食・清掃後の下校になります。

 ○(3年生の保護者の皆様へ)
 17日(月)~21日(金) ・・・通常授業(6校時まで)です。

 ○部活動はしばらく休止します。

 ○町教育委員会からの保護者向けの公文は、明日配布します。




 ○STAR19号・20号を掲載しました。








<8/12(水)17:30更新>
 ○さわふじ15号を掲載しました。
 ○本日、5校時に1年6組の美術の研究授業が行われました。
 



<8/11(火)19:05更新>

 緊急事態宣言中の部活動の停止について

 沖縄県が緊急事態宣言を行い、県立学校でも部活動の自粛を求めています。
 西原町でも、地域の感染レベルを2とし、通常登校を実施していますが、感染拡大防止のため、
 8月16日まで部活動を停止とします。
 今後、緊急事態宣言の解除・継続により、対応が変わることがあれば、再度、ホームページにてお 知らせします。

<8/4(火)16:20更新>

 ※保護者の皆様へ
 夏休み明けの登校について町教育委員会より、お知らせがあります。御確認下さい。
 
こちらをクリックして下さい


<8/3(月)16:45更新>
 ○生徒会通信「STAR」を掲載しました。

<8/3(月)11:45更新>


 ○明日、8月4日に予定していた体育祭リーダー会は中止となります。


<7/31(金)18:45更新>

 県の緊急事態宣言(警戒レベル3段階)へ引き上げられたことにより、
 明日からの中体連全競技が中止となりました。
 また、部活動と月曜日からの補習も中止となります。





<7/30(木)17:58更新>

 中頭地区中学校体育連盟会長より、中体連競技の最新情報(保護者宛て)についてのお知 らせがありますので、御確認下さい。

<7/30(木)17:30更新>

 中頭地区中学校体育連盟会長より、中体連競技の最新情報についてのお知らせが
 ありますので、御確認下さい。
 
 ○さわふじ14号を掲載しました。

<7/29(水)18:55更新>
 三者面談の期間中、放課後の時間を使って校内美化作業のボランティア活動を実施しています。
 27日(月)は101名、28日(火)は107名、29日(水)は40名の生徒がボランティアに 参加してくれました。フラワーロードの整備やグラウンドの草集め、机、椅子等の移動など、頑張
 ってくれました。




<7/22(水)18:50更新>

 本日の5、6校時に1年生の校外平和学習が行われました。
 暑い中、熱心に平和について学ぶことができました。
 




<7/21(火)18:50更新>

 中頭地区総合体育大会 態度決定について

 本日、中頭地区中体連より、総合体育大会についての通知がきましたので御確認下さい。


  クリックして下さい↓
  中頭地区総合体育大会 態度決定について


 ○さわふじ13号を掲載しました。
 
<7/20(月)18:50更新>

  先週からPTAの皆さんによる交通安全指導が行われています。
 多数の保護者の皆様の参加により生徒が安全に登校できています。感謝申し上げます。
  今後もご協力できる保護者の方はご参加下さるようお願いします。
 



  先日のPTA美化作業に続き、今日は学校内にある小波津川側面の木の伐採を、町役場の下水道 課の皆様で作業を行っていただき、とてもきれいになりました。ありがとうございました。
 




<7/19(日)15:20更新>

  本日は暑い中、PTA会長をはじめ、多数の保護者の皆様に美化作業に参加してくださり、
 感謝申し上げます。
  おかげさまで、子ども達の登下校や部活動の環境が整い、安心して学校生活を送ることができま す。今後ともご協力をお願いします。本日はありがとうございました。

              
               クリックすると拡大します↓





<7/16(金)18:55更新>

 本日は雨の中、PTA・ボランティアの皆様に交通安全指導をしていただきました。
 ありがとうございました。




 本日の6校時に中体連選手激励会が実施されました。


 本日の5校時に1年生の平和学習(さとうきび畑の村の戦争)のDVDを視聴し、感想をまとめました。来週の水曜日に校外平和学習を予定しています。




 7月15日(水)に2年生の体育の研究授業が行われました。







7/13(月)18:00更新>

 ○本日、6校時に1年4組で数学の研究授業が行われました。
 


 ○「美化作業のお知らせ」を掲載しました。ご協力お願いします。

 ○7/10(金)の6校時に1年1組で「サイバー犯罪防止の講演会」が実施されました。
 




<7/9(木)14:15更新>

 ○電話連絡についてのお知らせを掲載しました。御確認下さい。


<7/8(水)18:20更新>
 ○PTA役員からのお知らせページを開設する予定です。
 
 ○西原町教育委員会より、「学校における働き方改革に関する取組」についてのお知らせが
  ありましたので、御確認下さい。


<7/7(火)18:45更新>
 ○読み聞かせサークル「かけはし」の皆さんによる読み聞かせがありました。
  読み聞かせの様子はこちら

 ○さわふじ10号を掲載しました。

 本日の3校時に2年生の保健体育の研究授業が行われました。
 







<7/2(木)12:30更新>
 6/26(金)に1年生と3年生、6/30(火)に2年生の球技大会(ドッジボール)
 が行われました。
 
 3年生の球技大会の様子
 



 2年生の球技大会の様子



 1年生の球技大会の様子




<7/2(木)11:50更新>
 「暴風警報時の対応について」のお知らせを掲載しました。御確認下さい。

 「進路だより」のページを開設しました。ご覧下さい。



<6/30(火)19:20更新>
 さわふじ9号を掲載しました。



<6/25(木)18:15更新>
 本日、6校時に3年生の平和学習会がありました。
 きらぼし7の皆さんによる「広島のピアノ」の朗読が行われました。
 


 3年生の歯科検診が行われました。


 フェイスマスクを着用しての読み聞かせを行いました。(2学年)
                                 こちら

 さわふじ8号を掲載しました。

<6/22(月)18:10更新>
 本日、2校時に1年生の平和学習会がありました。
 きらぼし7の皆さんによる「広島のピアノ」の朗読が行われました。



 先週の金曜日に生徒指導連絡協議会が行われました。
 多くの参加者が集まり、情報交換を行いました。




<6/18(木)12:20更新>

 西原中学校生徒会のみなさんが考えた標語を校舎前のフェンスに設置していますので、
 ご覧になって下さい。





<6/17(水)18:15更新>
 本日の4校時に「ニシバル歴史の会」の瀬戸隆博さんによる講話が行われました。
 1年生は沖縄戦について学ぶことができました。


 本日は3年生の内科検診が行われました。


 2年生は6月24日(水)
 1年生は7月1日(水)    に予定されています。

 

 西原町教育委員会より、各家庭の通信環境に関するアンケートがきていますので、ご協力下さい。
 回答については①QRコードでの回答、②アンケート用紙に記入し、担任へ提出となっています。
 手紙については本日生徒に配布していますので、ご覧下さい。
 
 お知らせ及びアンケート用紙

<6/15(月)16:03更新>

 さわふじ7号を掲載しました。


<6/12(金)17:05更新>
 第1回学校評議員・学校関係者評価委員の委嘱状授与が行われました。また、授業参観にも参加し ていただきました。


 今日の1校時より、全校生徒の視力検査が行われました。
 全員静かに検査を受けていました。

 
<6/11(木)15:35更新>
 読み聞かせサークル「かけはし」の皆さんによる活動です。
 年間を通して全学年に読み聞かせを予定しています。
 5月、6月に実施された読み聞かせの様子です。

 読み聞かせの様子


<6/10(水)16:30更新>

 西原中学校1学年平和学習
 6月10日(水)4校時の総合的な学習の時間で沖縄戦体験者の体験談を聞く平和学習が行われまし
 た。玉那覇 香代子さんを講師に招き、貴重な体験を聞くことができました。

  

 ○さわふじ6号を掲載しました。


<6/5(金)11:15更新>
 さわふじ5号を掲載しました。

<6/2(火)18:55更新>
 西原中学校 新しい学校生活様式マニュアルを作成しました。
 こちらをご覧下さい


<6/2(火)11:13更新>

 さわふじ4号を掲載しました。



<5/29(金)15:03更新>

 学校再開後の部活動実施について(お知らせ)
 こちらをご覧ください


<5/28(木)11:15更新>
 学校再会後の部活動の実施について
 県からの通知と、町からの通知をご覧下さい。
 学校の部活動実施については、明日お知らせします。

 県からの通知       町からの通知



<5/26(火)17:20更新>

 ○県中体連中止のお知らせ
 沖縄県中学校体育連盟会長より、「県中体連中止のお知らせ」がありました。

 ○電話対応についてのご協力のお願い
  こちらをご覧下さい

 ○「さわふじ」3号を掲載しました。

<5/25(月)17:05更新>
 学校通信「さわふじ」を更新しました。


<5/21(木)17:00更新>

 入学式への参加ありがとうございました。
 無事に新入生を迎え入れることができました。

 
<5/21(木)9:15更新>

 入学式における駐車場に関して(最新)
 本日は悪天候のため、グラウンドを開放することができません。
 校内の駐車スペースは40台程度しかありませんので、西原町民体育館の
 駐車場をご利用下さい。
 ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いします。

<5/20(水)17:05更新>

 西原町教育委員会より、夏休み期間の短縮についてのお知らせがありました。
 詳細はこちらをクリックして下さい。

<5/20(水)14:37 更新>
 入学式における駐車場に関して(更新)
 雨天時は学校の駐車スペースが少ないため、町民体育館駐車場をご利用下さい。
 晴天時は学校グラウンドを開放する予定です。詳しくは明日の午前中でメーリング
 及びホームページにてお知らせします。
 


<5/20(水)14:12 更新>

保護者の皆様へ(入学式についてのお知らせ)

 
 明日の入学式についてのお知らせです。御確認ください。

 入学式参加について

 入学式後の分散下校について




<5/19(火)15:00 更新>
学校再開における登校について(お知らせ)クリック!

マスク着用で登校をお願いします。(なければ代用できるもの)

水筒持参(冷水機は、感染防止のため使用できません)
 (2本持ってくる、1本は凍らせるなど、放課後までもつように工夫をお願いします。)

※内履き(体育館シューズ)の準備もお願いします。

※体調不良の生徒は、途中で下校になりますのでその場合は保護者の迎えのご協力お願いします。
 (生徒のみの下校は、安全上できませんのでご理解お願いします。)


○「学校経営」を更新しました。(左側にリンクがあります)
○「学校経営構想図」を更新しました。(左側にリンクがあります)




<5/18(月)14:45 更新>
各自治会ごとの登校時間の設定を更新しました。



<5/15(金)17:10 更新>
各自自治体ごとの登校時間の設定を更新しました。


<5/15(金)16:20 更新>
学校再開についてのお知らせ
西原町教育委員会より、臨時休校解除についてのお知らせがありました。

始業式:令和2年 5/21(木) 
   ※新2、3年は通常通り登校。給食は無し 


 入学式:令和2年 5/21(木) 

   
   ※新入生は13:35に各教室に集合
   ※新入生の入場は14:25
   ※入学式開始14:30(各家庭の出席は2名までです)


詳細はこちらをクリックして下さい。

登校について

新型コロナウイルス感染症拡散防止のため、各自治会を3つのブロックに分け、登校時間を設定していますので、ご協力、ご理解をお願いします。
詳細はこちらをクリックして下さい。



「新型コロナウイルス感染症への対応マニュアル」を更新しましたので、御確認下さい。
右側のリストのリンクがあります。
こちらからもご覧になれます。













<5/14(木)16:00 更新>

「PTA総会についてのお知らせ」を更新しました。

<5/14(木)14:50 更新>


日課表を更新しました。

年間行事計画を更新しました。

新型コロナウイルス感染症の対応についてのガイドラインを更新しました。
御確認下さい。
「新型コロナウイルス感染症の対応」について(更新)



<5/12(火)16:15 更新>
保護者の皆様へ
先日は教科書等の配布にご協力していただき、ありがとうございました。
以下の新型コロナウイルス感染症の対応及び登校の判断についてのガイドラインを確認して下さい。


「新型コロナウイルス感染症の対応」について

「登校の判断」(国のガイドライン)






<5/12(火)14:50 更新>


男子ハンドボール部のオンライン部活。
チームで互いに励まし合いながら筋トレを頑張っています!






「学習支援サイトの紹介」をアップしました。

 臨時休校期間の再延長についての詳細はこちらをクリックして下さい。

<5/1(金)17:35 更新>
 臨時休校の再延長について
 令和2年 5/7 (木)~ 5/20(水)


 始業式:令和2年 5/21(木) 

   
※新2、3年は通常通り登校。給食は無し 


 入学式:令和2年 5/21(木) 

   
   
※新入生は13:35に各教室に集合
   ※新入生の入場は14:25
   ※入学式開始14:30(各家庭の出席は2名までです)

 



<5/1(金)17:35 更新>
臨時休校中における教科書配布物について(2回目)

 
 休業期間の再延長に伴い、2回目の教科書(課題等)の配布を行います。
 ご多忙中とは存じますが、ご理解、ご協力お願いします。
 なお、受取り時は、保護者のみでの来校をお願いします。

 
※印鑑の持参と、マスクの着用をお願いします。

 詳しい日程についてはこちらをクリックして下さい。
 
 <各学年の課題及び提出物>
 
1学年はこちらをクリックして下さい
  課題一覧    5月8日の教科書配布の日に提出してほしいもの

 2学年はこちらをクリックして下さい

  課題一覧     

 3学年はこちらをクリックして下さい
  課題一覧     数学の課題について    数検について















4/28(火)13:15 更新
保護者の皆様へ
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、長い学校休校日が続いており、学校の様子が気がかりな保護者も多数いると思います。
 学校では、最新の情報(お知らせ)を今週の金曜日に発信する予定ですので、今後も学校メーリング、ホームページをご覧になり、確認・ご協力よろしくお願いします。



4/23(木)12:07 更新

保護者の皆様へ(協力願い
現在、メーリングサービスの登録者が300名に達していますが、まだ半数の保護者が
登録されていません。学校休業期間における最新の情報をホームページにも掲載しますが、
メーリングサービスの登録もしていただけるとより早く情報を確認することができますので、
登録をお願いします。


4/22(水)16:23更新
3年生の皆さん

 お元気ですか?先生達は早く皆さんに会いたくてたまりません。しかしこの状況では仕方ありませんね。

先週は、保護者の皆様に教科書や課題を取りに来ていただきました。感謝致します。

皆さんはたくさんの課題に張り切って取り組んでいますか?

それとも、そろそろ疲れが出てきた頃でしょうか。一人ひとりが個人で学習するには厳しい状況かもしれません。

しかし、今がふんばり時です。努力は嘘をつきません。結果は後からついてきます。自分を信じて前へすすんでください。

皆さんに会える日を楽しみにしています。くれぐれも健康に気をつけてお過ごしください
小さいことを積み重ねるのがとんでもないところへ行くただ一つの道だ(イチロー)
  


3学年職員一同


4/22(水)16: 05更新

休業期間中の教職員在宅勤務について(お知らせ)

4/22(水)15: 13更新

文部科学省より
新型コロナウイルス感染症の感染者等に対する偏見や差別の防止等の徹底について(通知)がありましたので、正しい情報に基づく適切な判断・行動をお願いします。
           こちらをクリックして下さい


4/22(水)15:00 更新
生徒の皆さん、休校中にマスク作りに挑戦しましょう!
           ♪マスクの作り方はこちらをクリック♪


4/22(水)13:30 更新
先生達からのメッセージ!!

Let's やーぐまい!
みんなと会えるのを楽しみに、学校をキレイにして待ってます!
「やーぐまい(方言)」の意味を調べてみよう!


4/21(火)11:45 更新
西原中の皆さん!!

自宅でストレッチでもしながらリラックスしましょう!
皆さんに会える日を楽しみに待っています。
筆ペンもたくさん用意しましたよ。   (国語科 さゆり先生とさつき先生より)




4/21(火)10:30更新
保護者の皆さんへ
学校校納金等預金口座振替依頼書
の提出を4/30(木)までにお願いします。
提出場所は事務室です。

4/20(月)14:30更新

♪新1年生の皆さんへ♪
 中学校生活を楽しみにしている1年生の皆さん。お休みが続いていますが、不安や心配なことはありませんか。担任の先生から自己紹介もかねてお電話したいと思います。皆さんとお話できるのを楽しみにしています。

新1年生の保護者の皆さんへ
 各クラスの担任より電話が入ると思います。お仕事中の方もいらっしゃると思いますが、ご協力をお願いします。




新1年生の保護者の皆さんへ

2月7日(金)の入学説明会資料の中にメーリングサービス登録用紙が同封されていますので、メーリング登録をお願いします。
何か質問などがありましたら、学校(教頭)へ連絡を下さい。


保護者の皆さんへ(お礼)

先週の16日(木)、17日(金)両日の教科書等受取りへのご協力ありがとうございました。
保護者の皆さんの協力により、ほぼ全員に教科書等の配布を無事に終えることができました。
生徒の皆さんは休業期間中、生活リズムを崩さず、過ごしていることと思います。課題等についても家庭で計画を立て、学習を頑張って下さい。
※メイリングサービスへの登録がまだの家庭はメーリング登録をお願いします。


※新1年生の保護者のみなさんへ

明日17日(金)の教科書等受け取り時に、入学説明会で配布した学校校納金等預金口座振替依頼書の提出を受付け(理科室)でお願いします。




臨時休業期間延長について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から県内における感染症患者は増加傾向にあり、尚一層の感染症拡大防止の取り組みが必要です。県教育委員会から小中学校における臨時休業の延長について依頼があり、町教育委員会からも臨時休業についてお知らせがありました。

教育長からのメッセージ
町教育委員会からの臨時休校期間延長のお知らせ



臨時休業延長にともなう今後の日程について


始業式・・・5/7(木)
入学式・・・5/8(金)午後(時間については後程お知らせします)

メール登録についての協力願い
16日(木)、17日(金)の教科書配布時に新1年生及び新学年のクラスと出席番号をお知らせします。配布資料の中にメーリングサービス登録の用紙を同封しています。
つきましては、今後の日程変更等のお知らせもありますので、是非登録をお願いします。



※臨時休校中における教科書配布物について

臨時休校中の学習対応として、教科書等の配布(副教材、課題プリント等)を行います。
詳細はこちらをクリックしてください。

※臨時のお知らせ等がありますので、まだ学校のメーリングサービスに登録されていない保護者の方は登録をお願いします。






新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
4 月 7 日(火)~ 4 月 20 日(月)まで、臨時休校となります。

臨時休校明けの登校日は
 4 月 21 日(火) 2, 3年生は 8:15 に体育館 に 集合。
就任式と始業式 を行います (給食はありません。 夏服 で 登校) 。

 4月 22 日(水) 2、 3年生は 平常通り登校。教科書配布があるので 鞄を持参して下さい。
(給食はあります )。1 年生は 13:35 まで に 体育館前に 集合 。 入学式 を行います。

※状況の変化により対応が刻々と変わる可能性があります。その際は学校メール、ホームページなど でお知らせ致します。

 詳細はこちらをクリックして下さい





●個人情報開示調査に関する公文を掲載しました。

●インフルエンザによる出席停止に関する取り扱いおよび治癒証明書(保護者記入用)を掲載しました。こちらをクリックして下さい。

●令和元年度年間行事を掲載しました。(なお現時点ではあくまでも予定です。今後変更の可能性もあります。行事前には生徒を通して公文を配布します)
暴風発令時における学校の臨時休業及び生徒の登下校についてはこちらをクリックして下さい。
忌引き等についての取り扱いについてはこちらをクリックして下さい。


●今月の西原中学校

自主的計画的な春休み~修了式挨拶~
 
各学年の教育課程を無事修了した1学年、2学年の皆さん進級おめでとう。
 令和元年度を振り返ると、皆さんは学校教育目標「自ら考え進んで学ぶこと、豊かな心を持ちたくましく生きること、勤労を尊び進んで奉仕すること」の実現に向けて、積極的に取り組んできたのではないかと思います。
 それは、毎朝の清掃・あいさつ運動などの「凡事徹底」や、中体連での部活動や陸上大会、合唱・吹奏楽・アートなどの各コンクールの頑張りで証明されています。そして、生徒会リーダー研修や陸上練習・陸上応援における多くの生徒の自主的活動は見事でした。
ここで、皆さんに望んでおきたいことがあります。ぜひ気高い心・豊かな心・品位ある心をもち、夢や希望に向かって努力し、感動の多い人生を歩んでほしいと思います。
さて、春休みは、自分で考え自分で行動する「自主的計画的な生活」や学習習慣を身に付けるための「家庭学習の定着」を図るよい機会です。今年度を振り返り、新しい学年に期待をかける時期にもなります。みなさんが自分の夢、希望及び目標に一歩でも近づくことを期待しています。

【連絡事項】
①町教委に要望していた様式トイレが、今年度は4号棟の男子トイレ3か所(1F~3F)と3号棟3F女子トイレの1か所計4か所に設置されました。
②県立高校2次募集の出願が終了し、4高校に10名の生徒が再挑戦しています。
③学校前県道沿いのブロック塀工事が終了し見通しの良いフェンスに改修されました。
※保護者の皆さん、美化作業などPTA活動や学習発表会など学校行事ではお世話になりました。この1年間、学校を支えていただきありがとうございました!!!

西中での思い出を大切に~離任式~
 
3月23日(月)、離任式が体育館で挙行されますが、今年度は教頭以下14名の教職員が離任する予定です。
 離任式では、離任職員の紹介、花束贈呈、生徒代表の感謝の言葉の後、離任する先生方が挨拶されます。離任される先生方から「生徒がすばらしかった。西原中での思い出は大切にして忘れません」「5年間頑張ってこれたのは保護者や地域の方々のおかげです」等式前メッセージが贈られました。
※離任される先生方、今年度子ども達のために頑張っていただき感謝いたします。

【連絡事項】
・3月16日(月)から学校を再開しましたが、①教室の換気を定期的に行う②咳エチケットを徹底する③石鹸等で手洗いをする④給食は座席配置や配膳方法を工夫する などを留意して授業を行います。
・3月16日(月)~18日(水)は給食がありますが、19日(木)・23日(月)はありません。
・3月9日(月)から、4号棟男子トイレ(1F~3F)、3号棟3F女子トイレの便器洋式化改修工事が行われています。
・3月23日(月)の修了式は、1校時目に、卒業式と同じように内容精選と時間を短縮して実施する予定です。離任式は、修了式を終えて4校時目に開催する予定です。

首里高24名全員合格~高校合格発表~
 
県立高校一般試験が3月4~5日に実施され、11日(水)に合格発表が行われました。本校から推薦入学や私立高校を含め192名が合格したものの、10名が18日(水)からの二次募集面接に望みをかけています。
【高校合格一覧】
①西原高校 45名  ②首里高校 24名  ③浦添高校 23名  ④知念高校 19名  ⑤浦添工業 16名  ⑥那覇国際高校 9名  ⑦中部商業 9名  ⑧浦添商業 8名  ⑨首里東高校 6名  ⑩陽明高校 4名  ⑪開邦高校 3名  ⑫那覇高校 1名  ⑬小録高校 1名  ⑭真和志高校 1名  ⑮普天間高校 1名  ⑯八重山高校 1名  ⑰沖縄水産 1名  ⑱南部農林 1名  ⑲那覇工業 1名  ⑳沖縄工業 2名  21那覇商業 1名  22宜野湾高校 1名  23興南高校 2名  24秀岳館高校 1名  25明徳義塾 1名  26大口明光 1名  27沖縄高専 2名  28特別支援学校 4名  29通信制 2名
 ※合格率95%

群読で感動的な卒業式に~卒業式~

 
3月7日(土)、第61回卒業式が体育館で13:30から挙行されました。今年度は新型コロナウィルス感染症防止のため、人数制限や時間短縮で行われました。校長から202名を卒業認定し、卒業生に卒業証書が授与されましたが、生徒は全員真剣な態度で受け取り、涙ぐむ生徒も多く感激しました。
 前生徒会長ほか卒業生11名による群読は、「お父さん・お母さんへの感謝の言葉から始まり、部活動や学校行事をともにした同級生への思い、これからの西中を託した在校生への期待、そして先生方への感謝の気持ち」を訴え、出席者を感動させていました。
 保護者からは「卒業式ができてよかったです」「感動的な群読ですばらしかったです」「心のこもった卒業生の言葉にもらい泣きしました」「在校生も参加して見送ってもらいたかった」等喜びと感謝の言葉で一杯でした。

3月16日(月)より学校再開
 新型コロナウィルス感染症の流行防止のため、3月3日(火)から臨時休校が続いていましたが、3月16日(月)より休校が解除され、授業が再開されます。16日(月)は月の時間割となります。部活動も16日から再開されます。給食は3月16日から18日の3日間提供されます。火曜日以降の時間割は,月曜日に生徒に連絡します。登校にあたっては、これまでどおり新型コロナウイルス予防対策を行ってください。なお本島内で新型コロナウイルス感染症の罹患者が新たに発見された場合は、速やかに臨時休業(休校)を再開します。

3月3日(火)から臨時休校~コロナウィルス防止~
 
新型コロナウィルス感染症の流行防止のため、3月3日(火)から3月23日(月)の21日間臨時休校になりました。 
 現在のところ、3月7日(土)の卒業式と23日(月)の修了式は、学年出校日として内容精選と時間を短縮して実施する予定です。
 家庭においての留意事項として、①毎日お子様の体温を測定し健康観察してください。②十分な睡眠・バランスのとれた食事、適切な運動を心がけてください。③不要不急の外出は避け、外出した場合は手洗い・うがいをするようにしてください。④学校が休校ですので、部活動は休止となります。
体調不良を感じ「新型コロナウィルスに感染したかも」と思ったら、医療機関を受診する前に、最寄りの保健所(南部098-889-6591、那覇098-853-7971、中部098-938-9701)に電話連絡してください。
 新型コロナウィルス感染防止拡大の趣旨をお汲み取り、ご理解とご協力お願いします。

大きな事件事故・補導0~校区生徒指導~

 
2月20日(木)視聴覚室で第5回校区生徒指導連絡協議会が、民生委員・保護司・警察署員など 25名が参加して行われました。
坂田小・西原南小・西原中の現状報告では交通事故やいじめの案件が説明されましたが、大きな事件事故の報告はありませんでした。
 浦添警察署の上村少年係長から「大きな事件や補導件数は0でした。不審者情報には安心結いメールを活用してください」、平良小那覇交番長からは「警察OBによる防犯ボランティア活動をぜひ活用してください」との話がありました。
次年度からは授業参観も予定されています

~県到達度調査~
2月20日~21日に県学力到達度調査(2年5教科、1年数学)が実施されました。
 2年の平均正答率は、国語63.8、数学55.5、英語56.9、理科51.9、社会64.6、1年数学の平均正答率は59.2という結果でした。
 1学年の数学は県平均+8ポイントで、2学年も理科+6、社会+5、国語+4、数学+3、英語±0でした。
学力向上のためには、互いに認め合い、支え合う生徒主体の授業と学習規律等の学習環境を整えることが重要と考えています。学校では、これからも「わかる授業」を進めていきますので、家庭でも「早寝・早起き・朝ごはん」や家庭学習の継続実践をお願いします

【連絡事項】
①国民体育大会冬季大会スキー競技:成年男子B大回転に県代表としてM先生が出場し57位と健闘しました。
②PTA美化作業が1年生も参加して2月23日(日)に実施されました。
③第25回沖縄県立武道館剣道大会:男子中学2年の部において、Tさんが見事優勝しました。
④部活動キャプテン会では、毎日のあいさつ運動と下校指導を積極的に実践しています。
今月からは学級あいさつ運動も実践中です。

全国・九州で活躍決意~町教委報告会~

 2月21日(金)、合唱部(全国大会出場)女子ソフトテニス部(九州大会出場)、女子バレー部(九州大会出場)のメンバーが、大濵進町教育長を表敬訪問しました。 
斉藤校長の訪問説明の後、3名のキャプテンから大会出場の決意表明があり、大濵教育長から激励の言葉をいただきました。
町役場までの道程で、参加部員は地域のごみ拾いを実践し、教育長や地域住民からお褒めの言葉もいただきました。

チャンスは平等にある~職業人講話~
 
2月26日(水)1学年総合的な学習の時間は、地域の人材を活用した「職業人講話」でしたが、11講座に12名の講師が体験談を交えて講話していました。 
パティシエの玉那覇勝氏の講話を聞いた生徒は、「講師の方は明言が多く、『人間は平等ではないがチャンスは平等にある』という言葉が心に響きました」、助産師:百名奈保さん講座を聞いた生徒は「助産師という仕事は、好きで自分に自信がある女性にしかできないとわかりました」と話してくれました。各講座・講師を紹介します。
①保育士:伊禮典子氏  ②助産師:百名奈保氏
③ホテルマネージャー:高橋俊博氏④高校教師:城間修氏
⑤警察官:平良善彦氏  ⑥パティシエ:玉那覇勝氏
⑦新聞記者:座波幸代氏 ⑧消防士:川満一貴氏
⑨インテリア:山里健市氏  ⑩観光業:照喜名貴子氏
⑪介護士:前田耕平氏・儀間陽子氏

~沖縄マラソン~
 
2月16日(日)、第28回おきなわマラソンが開催されましたが、本校から校長・M先生・K先生・O先生・S先生の5名が挑戦しました。
4時間15分(1133位)で完走した校長は「NAHAに続き高校入試合格マラソンが完走できてよかったです」、5時間41分(5139位)で完走したO先生は「完走したので受検生も頑張ってください」、4時間24分(1401位)のS先生は「絶対合格してください」と感想を述べていました。

楽しい気持ちで全員合格~生徒感想紹介~
 
2月14日(金)に開催された「3年生を送る会」の3年生感想を紹介します。
 「ハンドボール部の女装がとても面白かったです。受験のストレスや疲れを癒してくれました」、は「吹奏楽部・合唱部・男女ハンド部・生徒会役員が発表してくれました。この送る会を通して、皆合格できたらうれしいです」「この時間だけは勉強のことを一切忘れ一緒になって楽しめました。もう卒業するんだなと強く実感させられました」など、楽しんだ様子がうかがわれました。

リラックスして受験に~3年生を送る会~
 
2月14日(金)生徒会主催の「3年生を送る会」が体育館で行われました。
 生徒会役員による卒業生へのメッセージからスタートし、各部代表のダンスや楽器演奏など演技があり、ラストに3年生さんから「3年生のためにありがとうございます。受験前の緊張感がとけリラックスして勉強できます」と在校生へのメッセージで締めくくりました。 
終了後、出演した2年生は「緊張したが練習の成果は出すことができました。3年生は高校へ行っても頑張ってほしいです」と述べ、3年生からは「出演したみんなよかったです。特に男子ハンド部のダンスがおもしろかったです」と話していました。

地域人材の発掘・活用を~学校評議員会~
 
2月13日(木) 第2回学校評議員会・関係者評価委員会が開催されました。学力向上、生徒指導、部活動、健康保健など今年度の学校取組について、資料を提示して各担当が説明し、学校の取組が適切かどうかなど質疑応答や意見交換を行いました。
 与那嶺力評議員からは「新聞に子どもの意見を載せているのは素晴らしい。合唱がすばらしいのは学校が落ち着いている証拠である」宇良宗晃委員は「地域人材の活用についてはPTAを中心にして探してはどうでしょうか」石原昌貴評議員は「地域でも人材を探すことはとても困難です。保護者や地域へ協力を要請する公文を出してはどうでしょうか」、與那嶺絹子委員は「西原町の社会福祉協議会のボランティアを活用してはどうでしょうか」城間佳美評議員からは「不登校生徒の中には発達障害がある子もいますか」など感想や意見・質問が聞かれました。
【連絡事項】
①2月13日(木)、1・2年期末テスト、3年 模擬テストが終了しました。
②おきなわマラソンに、校長・M先生・K先生・O先生・S先生の5名が参加し、一般入試全員合格を祈願します。
③学級別で「朝のあいさつ運動」実施中です。

準優勝女バレー九州大会へ~生徒活躍状況~
 

2月8・9・11日に行われたOTV杯九州中学校バレーボール選抜優勝大会県大会においては、女子が準優勝、男子がベスト16に入りました。男子は、2回戦は読谷・宜野湾・普天間合同チームに2-0で勝ちましたが、3回戦シード校の城北中に0-2で敗退したもののベスト16でした。
 女子は、第2シードで2回戦潮平中に2-0、3回戦与勝中に2-0、4回戦与那原中に2-0、準々決勝具志頭中に2-0で勝利し決勝リーグに進みました。決勝リーグでも石嶺中・石田中に各2-0で勝利し、全勝同士で石垣二中と戦いましたが0-2で敗退し準優勝でした。キャプテンは「目標は部員全員で優勝することでした。結果は準優勝でしたが、九州大会の切符を掴むことができたので、レセプションを強化しミスを少なくして九州も頑張りたいです」と話していました。

第58回全沖縄児童生徒書き初め展(琉球新報社等主催)において、金賞にOさん(1年)・Kさん(3年)、銀賞にNさん(2年)・Sさん(2年)・Sさん(3年)が選出されました

西中様子を生徒が説明~新入生説明会~
 

2月7日(金)体育館で、新入生学校説明会が、180名の現6年生とその保護者を対象に実施されました。学校長から、今年度の部活動や推薦入試など生徒の活躍状況を通して、学習面・部活動・人間関係・生徒指導の概要を説明し、令和2年度本校は「思考力」「自律心」「協働力」の育成を目指していることを訴えました。その後、「学校生活について」「生徒心得」「部活動」「質疑応答」と続き、PTA事務から「PTA活動と購入品等」などについての説明が行われました。
本年度は、教師だけでなく生徒による学校の説明が特徴で、生徒主体の説明に参加者は興味・関心を持ち、集中して聞いていました。
開始前、合唱部と生徒会役員メンバーが舞台にあがり、新入生の不安を取り除くために「校歌」を披露し、参加者から大きな拍手を頂きました。

~キャリア学習会~
 
2月5日(水)1学年総合学習の時間は「キャリア学習会」でした。県キャリアセンターから4名の講師を迎えて、全体講話と学級活動を行いました。学習会を終えた1年1組の感想を紹介します。「一つのことをするのにたくさんの職業が関わっていることがわかりました」、「将来自分が楽しめて、あまり苦にならない好きな仕事につこうと思いました」「チャレンジ精神で頑張りたいと思いました」等

合唱部金賞全国大会へ!~生徒活躍状況~
 
2月2日(日)に開催された「県ヴォーカル・アンサンブル・コンテスト」で合唱部が金賞に輝き、全国大会へ出場することになりました。
 1~2日に行われた県新人サッカー大会においては、1回戦石垣市立白保中に11-0で勝ちましたが、2回戦北谷町立北谷中に0-4で敗退しました。
 県新人テニス大会では、1回戦で浦添市立港川中に敗退しました。
また、JA主催西原町複合施設名称募集で、1年3組さんが「優秀賞」に選ばれました。

授業参観・講演・表彰~町教育の日~
 
2月1日(土)は「西原町教育の日」でした。午前中は学校で1~3校時授業参観が行われ、午後はさわふじ未来ホールで教育講演会と教育関係表彰が実施されました。
 授業参観では、上間町長、小橋川副町長、大濵教育長、学校評議員、学校関係者評価委員や多くの保護者など約200人が生徒の激励に来てくれました。
 参観後、上間町長から「生徒が落ち着いていますね。電子黒板の活用やグループ学習は昔の学校とは違いますね」、小橋川副町長から「勉強面とスポーツ面の頑張りが見られます。文武両道の学校ですね」などお褒めの言葉をいただきました。
 表彰式では、スポーツ優良団体として男子バレー部・剣道部が、個人としてバレー県代表に選出されたKさん、Kさん、Mさん、空手道全国大会出場のHさんが表彰されました。個人の文化活動優良賞として、全国音楽大会第5位に入賞したNさんが表彰されました。

木の優しさは伝わった~朝の読み聞かせ~
 
1月30日(木)は、1学年で朝の読み聞かせがありましたが、ボランティアの皆さんの生徒への思いや感想を紹介します。 
2組担当の島尻佐和氏は「大きな木が与え続ける“ウラ”さみしい気持ちが伝わってきます。木の優しさは少年に伝わったでしょうか」
4組担当の森根友美子氏は「今日の2冊は楽しい話だったのでワイワイとできました。積極的に発言してくれてよかったです」など。

【連絡事項】
①1月11日(土)に開催された「県トランポリン選手権大会」において、Nさん(1年) が第2位となっています。Nさんは、1月19日(日)の「OTV杯争奪体操大会」トランポリン競技でも第2位の成績を収めました。②1月25日(土)に行われた地区新人柔道大会 男子個人73K以下級で、Tさん(1年)が準優勝しました。
③第3回漢字検定試験が、1月31日(金)に予定されています。

みんなの歌印象的でした~朝の読み聞かせ~
 
1月23日(木)、2学年で「朝の読み聞かせ」が行われました。2年3組では教頭先生が、「ラヴ・ユー・フォエバー」という本を歌を交えて読んでいました。 
 生徒達は「読み聞かせが終わった後、みんな歌っていたのが印象的でした」、「母たちは子供が大人になっても可愛いんだと思った」「歌い方が全然違っていて楽しく聞くことができました」など、終了後感想を話していました。

推薦・私立24名合格~高校入試結果~
 
1月21日(火)までに実施された、県内外高校入試の結果を報告します。
 県立高校推薦入試では、首里高校が6名、那覇国際高校が4名浦添高校が4名、開邦高校が2名、浦添工業が2名の7高校計18名が合格しています。 また、沖縄工業高等専門学校に1名、高等特別支援学校に1名合格しました。
 私立高校合格者は、県内で興南高校2名、県外では熊本県秀岳館高校に1名、高知県明徳義塾高校に1名合格しています。

教育実践賞で3先生表彰~町教育表彰~

 
2月1日(土)、第14回西原町教育の日に行われる教職員表彰で、「町教育実践賞」に本校から3人の先生方が表彰されることになりました。 
1人目は教務主任の與久田治先生(理科)で、教務として教頭と連携し学校の重要な教育課程の編成・実施・管理を適切に行い、学力向上に大きく貢献したことが評価されました。また、男子ハンドボール部の副顧問として、県大会第3位という好成績を収めたことも加味されました。
 2人目は合唱部顧問の石垣郁乃先生(音楽科)で、NHK音楽コンクール県大会2年連続銅賞、県ヴォーカルアンサンブルコンテスト金賞など、吹奏楽部で顕著な成績を収めた優秀指導者として評価されました。
 3人目は女子ハンドボール部の大城愛子先生(保健体育科)で、県大会第3位、地区大会準優勝、県駅伝大会第4位などハンド部や駅伝部の好成績が指導評価されました。
3人の先生方、おめでとうございます。

【連絡事項】
①1月24日(金)から三者面談が、3年生は27日(月)まで、1・2年生は28日(火)まで 行われます。
②第3回目の英語検定試験が1月25日(土)実施予定です。
③1月25日(土)から県新人バスケット大会・地区春季野球大会・地区新人柔道大会が予定されています。
④朝の挨拶運動では部活動メンバーが、放課後の花園手入れは3年生有志が活動しています。

生徒のよさを見つける~理科公開授業~
 
1月20日(月)、初任者研修で1年4組で理科研究授業が行われました。
テーマは「混合物の蒸留」で、混合物を加熱する実験を行い沸点の違いで物質が分離できることを学習していました。
 参観者からは「生徒は楽しそうに実験し互いに意見交換していました」「教師が実験時安全指導を徹底していたのがよかったです」「教師の説明が長いような気がするのでもっと生徒に発言させては」などの感想が!!

楽しかったインタビュー~英語公開授業~
 
1月22日(水)、英語科で教職経験2年目研修を実施しました。2年3組で英語公開授業を行いましたが、生徒たちは笑顔で元気にクイズやインタビュー活動して、最上級の活用を互いに説明していました。
 参観者からは「前回の授業より生徒主体の活動が多く、ペア学習における相互交流はよかったですね」と評価の声が聞かれました。
生徒からは「3人しかインタビューできなかったけどの楽しかったです」「質問を英語で言えたのでよかったです」「聞いてみたり英文に直したりするのは少し難しかったです」などの感想が聞かれました。

ブロック優勝、総合第2位~教職員バスケット~
 
1月18日(土)第35回教職員バスケットボール大会が宮里中体育館で開催され、西原中はEブロックに22名(男13・女9)のメンバー、生徒応援3名で参加しました。 第1試合は、普天間中職員と対戦し速攻・外角シュートなどで39-28と快勝しました。第2試合は、あげな中と対戦し、ゴール下シュートでリードしていましたが、第4ピリオド相手の反撃にあい39-38で辛勝しました。参加したメンバーのほとんどが得点を決めていて、2勝でEブロック優勝し、総合でも具志川中に次いで第2位となりました。
楽器を活用したベンチでの応援は、各学校の注目の的となり、元気よく華やかなで試合を盛り上げていました。チームMVPは、積極的にOF・DFし、確率の高いシュートを決め活躍したS先生が受賞しました。

相談してスッキリした~教育相談週間~
 
1月14~17日の間、教育相談週間を実施していますが、相談した1年生3名の感想を紹介します。
①「あまり話したことのない内容だったので スッキリしました」
②「勉強の内容とか、いま力を入れたいこと がわかったので自信がつきました」
③「困ったことはあまりなかったが、進路の 話ができてよかったです」

役割演技で楽しく活動~道徳公開授業~
 
1月16日(木)1年6組で、道徳の公開授業が行われました。 
主題名は「心の弱さを乗りこえるために」、題材名は「銀色のシャープペンシル」で、生徒は主人公の心の動きをペアで役割演技をして理解していました。
 参観した先生方からは「指導案がよく整理されていて座席表がありよかったです」「教師が笑顔でわかりやすい言葉づかいで説明していました」「ペア学習によるロールプレイングでは全員が笑顔で楽しそうでした」「生徒一人ひとりをよく看取ることが、教科道徳の課題ではないでしょうか。毎時間生徒をよく観察する必要がある」などの感想が聞かれました。

▼女子バレー県大会準優勝▼~生徒活躍状況~▼

1月11日 (土)~ 13日(月)の3連休において、琉球新報旗争奪新人バレーボール大会、浦添市長杯争奪県新人ハンドボール大会、中頭地区新人バスケットボール大会、新春学級合唱発表会が開催されました。 バレーでは、女子が2回戦東江中に2-0、3回戦石垣中に2-0、4回戦松城中に2-0、準々決勝で伊良波中に2-0で勝ち、決勝リーグに進みました。リーグでは石垣二中に0-2で敗退したものの、小録中に2-0・美東中に2-0で連勝し、見事準優勝に輝きました。男子は1回戦鏡原中に勝ちましたが、2回戦で優勝した西原東中に0-2で敗退しました。▼ ハンドボールは、男子が安岡中・石垣二中に勝ち、順々決勝で昭薬附中に17-21で惜敗しました。女子も、宮里中・安慶田中に勝ちましたが、準々決勝で浦西中に18-22で惜敗しました。男女ともベスト8でした。▼ バスケットは、男女とも1回戦で伊波中・西原東中に敗退しました。 ▼ 合唱は、2年1組が学校代表で参加しました。

【連絡事項】
①おやじの会の「新年顔合わせ」を1月15日に行い、13人集まりました。
②今年最初の「朝の読み聞かせ」が1月16日(木)、1学年で実施されました。
③1月17日(金)、夜間巡回指導が1年5組の担当で予定されています。
④1月18日(土)、教職員バスケットボール大会が宮里中学校で開催されますが、本校は普天間中・あげな中と対戦予定です。
⑤1月18~19日、県PTA研究八重山大会が石垣市で予定されています。

いじめ対策に意見箱を~生徒会認証式~

 
12月6日(金)に行われた生徒会役員選挙の結果、13人の役員が決定しました。
1月9日(木)の役員認証式では、会長1人・副会長3人・執行部9人の証書授与があり、新会長から「いじめ対策に意見箱を設置する、新しいイベントを開く、生徒会の自覚をもたせたいです」との決意がありました。続いて、旧会長が「お互い協力しあいながら伝統を次につないで下さい」と激励を述べていました。

テスト・模擬面接終了~進路指導状況~
 3年生は1月7~8日の両日、学年末テスト(5教科)を実施しました。 
1月9日(木)の総合的な学習には、一般高校入試受検の生徒は支願書記載、推薦入試等の生徒26名は面接練習を行いました。
9日放課後、沖縄県国際交流・人材育成財団の奨学生予約採用候補者3名に決定通知書が交付されました。

生徒の資質・能力育成~校内研修~

 
1月6日(月)の校内研修は「キャリア教育」がテーマでしたが、西中生に育みたい「資質・能力」について、グループで意見交換しました。
 はじめに、西中生の実態として「素直で真面目、学力が高い、学ぶ姿勢が良い、問題行動が少ない」のよさがあがり、課題点として「自分で考えること、指示待ち、一致団結すること」などがあげられました。
 次に、西中生に育みたい資質・能力として「思考力、判断力、創造力、表現力、自主性、課題解決力、決断力、自律心、忍耐力、協働力、協調性、自己肯定感、地域貢献力、コミュニケーション力」などの意見が出ました。
そして、授業で意識していることとして「指示を明確にして教師がしゃべりすぎないようにしている」「生徒を受け入れ、否定しないこと」「生徒に考えさせるようにしている」「一人ひとりに声かけしている」「笑顔で接するようにしている」「意見交換の場をつくるようにしている」「学習規律」など意見が聞かれました。

文化面・運動面で表彰~表彰伝達式~
 
1月6日(月)と12月25日(水)の全体集会において、各部や生徒が受賞した賞状を伝達表彰しました。大会名等を紹介します。
①バレー部:全国都道府県対抗選抜選手賞
②剣道部:地区新人大会、中頭郡大会
③全国人権作文コンテスト
④県意見発表大会
⑤税についての作文大会
⑥地区読書感想画大会
⑦県総合文化祭作品展

凡事徹底を意識して実践~後半開始集会~
 
さて、「1年の計は元旦にあり」、みなさん一人一人が「今年こそは」と新しい年への決意をしたことと思います。自分は何がしたいのか、何をしなければいけないのか、そして何ができるのかをよく考えて、自分の決めた目標をしっかり実践していってほしいと思います。
 本校が今年度、1年間徹底してやり続けていること、それは「凡事徹底」(あいさつ・時間を守る・掃除・聞く態度・いじめをしないさせない)というスローガンですが、この「凡事徹底」を意識して、高校受験、部活動、生徒会活動、学級活動などに臨んでいただきたいと思います。
 そして、先月発足した新生徒会を中心として、3月終了まで残り3月間、スローガンの実践を徹底してやり続けてください。
みなさんが自分の夢、希望及び目標に一歩でも近づくことを期待し、みなさんにとって「今年1年がいい年」であることを祈願して後半開始集会の挨拶といたします

綺麗になり気持ちいい~部活動大清掃~

 
12月27日(金)部活動年末大清掃が部室棟を中心に、体育館・運動場・校庭で行われました。
部員からは「いつも掃除しないような細かい場所も丁寧にきれいにすることができ、とても気持ちが良かったです。掃除をすることによって、気持ちもきれいに新しい年を迎えられ、来年は良い年になると思います」「理科室前と4号棟・5号棟の間の草や砂を取り除きました。これからもこまめに掃除をしてきれいにしていきたいです」と感想を語っていました。
部員たちは一生懸命、協力して掃除し、好きな部活動ができることに感謝していました。

~冬休みに向けて~
26日(木)からいよいよ冬休みです。この冬休みは11日間と短いですが、自分で考え自分で行動する「自発的計画的な生活」や学習習慣を身に付けるための「家庭学習の定着」を図るよい機会です。また、今年を振り返り、新しい年に希望をかける時期にもなります。
 ぜひ、「安全・安心で健康な生活」「学習の習慣を付ける生活」「自己肯定感を高める生活」「家族の絆を深める生活」が実現できるよう、しっかりとした計画を立てて有意義な冬休みにしてください。
①12月19日(木)、今年最後の「読み聞かせ」が3学年で行われました。
②17日~19日の3日間、3学年は三者面談を実施しました。
③部活動キャプテン会では、毎日のあいさつ運動と下校指導を積極的に実践しています。
④12月25日~28日開催の都道府県対抗バレー大会に本校から3名の部員が出場します。
⑤12月27日(金)14:00、体育館・運動場・部室棟など部活動大清掃を予定しています

主体的対話的深い学び~県教委訪問授業~

12月10日(火)、県教委学校支援訪問が行われ、義務教育課の仲地千佳・仲松研指導主事を迎え、国語科が2年4組で、数学科が1年1組で研究授業を実践しました。国語授業ではパフォーマンス課題を取り入れた群読発表があり、数学授業ではペア学習で難しい作図に挑戦していました。
 指導主事からは「教師主導から生徒主体の授業に挑戦する姿勢がすばらしい。生徒の発言を受動的に認め、生徒の意欲を高めていました。一人の発表を他の生徒に繋げていけばもっと主体的・対話的になりますね」とお褒めの言葉をいただきました。

最高の友と最高の絆を▼~2年修学旅行~▼ 

12月17~19日の3日間、2学年修学旅行が行われました。1日目は、那覇空港から関西空港へ入り法隆寺ー奈良公園・東大寺を見学し、京都三木半ホテルに宿泊しました。法隆寺では歴史の教科書でしか見たことのなかった法隆寺を見ることができ感動、奈良公園・東大寺では鹿せんべいをもつと鹿がたくさん集まって大変でした。東大寺の大仏は予想以上に大きくてびっくりしていましたが、古都の魅力を感じながら皆で楽しむことができました。生徒たちの行動は旅行前の準備不足や不安を吹き飛ばし、歩行・入浴・食事のマナー等が日に日によくなり、テーマ「最高の友と最高の絆」を実践していました。▼ 特に、全体レク大会では、係の企画・運営各学級のパフォーマンスともすばらしく、レベルの高い大会となり、盛り上がりました。 62期生のすばらしい思い出となりました。

残量調査・インターンシップ・駅伝
①11月の給食残量調査で、5日完食クラスは 1年1組、2年1組、3年5組でした。
②12月10日から3日間、北中城高校の1年生2名が、本校でインターンシップを行いました。
③中頭郡駅伝大会の西原町代表に、3年生2名、2年生1名、1年生1名が選考されました。

第3位 女子バレーボール~各部新人大会等~
11月30日・12月1日に開催された地区新人バレーボール大会で、女子が第3位となりました。男子は準々決勝までいきました。
①バレー「地区新人大会」
  男 子:ベスト8、女 子:第3位
     「女子南ブロック大会」:優 勝
②バドミントン「地区新人大会」女子個人シングルス:ベスト16
③トランポリン(中学部)「県民体育大会」第3位

男女一人平均26.7冊~読書貸出統計~
 
4月から11月30日までの図書館貸出統計を報告します。
 1学年では、目標達成率1位のクラスは3組で計1246冊(一人平均41.5冊)、第2位は4組で871冊(29冊)でした。2学年では、第1位は3組の1270冊(35.3冊)、第2位は4組で1220冊(33.9冊)となりました。3学年では、1位は2組の1446冊(36.2冊)2位は5組の1286冊(32.2冊)でした。多読者は、第1位が188冊、第2位が177冊、第3位が156冊、第4位が151冊、第5位が137冊となっています。

現生徒会良さを引き継ぐ~生徒会選挙結果~

12月6日(金)に行われた生徒会役員選挙の結果が開票されました。
新生徒会長は「会長に当選して嬉しいです。新体制では現生徒会の良さを引継ぎ、役員と相談して新しい行事を創っていきたいです。友達を大切にする心をもち、学校からいじめをなくしたいです」と抱負を語っていました。

次代のリーダー選出を~生徒会役員選挙~

12月6日(金)体育館で、令和2年度生徒会役員選挙が実施されます。立会演説会の後、投票が行われますが、次代のリーダーをしっかり選んでください。

県優秀教員を受賞する~M先生~
 
県教委主催の「令和元年度沖縄県教職員関係職員表彰」において、本校のM先生が中頭地区を代表して推薦され、中学校優秀教職員部門で表彰されました。M先生は、長年、生徒指導主任として、柔道部顧問や中体連の専門部長として、活躍されたことが評価されました。

新指導要領実施に向けて~校内研修~
 

12月2日(月)の校内研修は、全国学力学習状況調査などの調査結果の分析・考察を全教職員で共有し、5教科だけでなく、全教員が各教科で授業改善に努めることを共通確認しました。
 また、2020年度に移行期間として実施される「新学習指導要領」について、総則や各教科での実施に向けたチェックリストを全教職員で確認しました。

61期生全員合格祈る~NAHAマラソン~
 
12月1日(日)、第35回2019NAHAマラソンが開催されましたが、本校から校長先生、O先生、M先生が挑戦しました。
4時間25分(1759位)で完走した校長先生はは「61期生全員合格マラソンで完走できてよかったです」、5時間50分(8780位)のO先生は「完走できたので3年生の皆さん、受検頑張って下さい」、4時間3分(1021位)のM先生は「多くの生徒の激励で頑張ることができました」と感想を述べていました。

英語コンンテスト県大会3位~スペリングコンテスト~

 
11月23日(土)嘉手納町中央公民館で開催された「第11回県学校対抗英語スペリングコンテスト」において、Nishihara catsチームが47チーム中第3位に入る好成績を収めました。
 また、Nishihara antsチーム、Nshihara bearsチームも出場し、予選敗退しましたが、大健闘でした。 
担当のI先生は「約1か月間練習してきましたが、英語部のある学校にも引けを取らないすばらしい内容でした」と話していました。

創作・作文・珠算・ボランティア~生徒活躍状況~
①県技術家庭科生徒作品展において、1年のTさんが自主制作部門で、2年のYさんがアイデアバック部門で最優秀賞に輝きました。Tさんの作品は「全国ものづくり教育フェア」に、Yさんの作品は「豊かな生活を創るアイディアバックコンクール九州大会」に出品されます。
②全国人権作文コンテスト県大会において、
Iさん(3年)が優秀賞、Aさん(3年)が那覇協議会会長賞に選ばれました。
③全日本通信珠算競技大会県大会の団体総合競技部門で、Aさん(2年)・Tさん(1年)・Aさん(3年)が第3位に輝きました。
④ボランティアなど模範となる活動を讃えた中頭地区児童生徒善行賞(退職校長会主催)に、本校から3年のMさん、女子バドミントン部が選出されました。

NAHAマラソンで合格祈願!!

12月1日(日)に行われる那覇マラソンに,校長先生をはじめ3名の先生方が出走します。3年生の合格祈願として感想を目指しているそうです。3年生の生徒達も那覇マラソンに向け、校長先生始め先生方を応援するメッセージボートを作成しました。なおテレビ中継ではツイッターでの応援メッセージを受け付けているそうです。生徒・保護者。卒業生の皆様、西原中学校職員への応援メッセージの投稿をぜひお願いします。応援よろしくお願いします。

文化教養委員会
産業教育11月16日(土)県立武道館で開催された県産業教育フェアに、生徒40人、保護者16 人、教員4人計56人で参加しました。

美術部アートコンクールで3位に
地区中文連主催「第3回アートコンクール」 で本校美術部が第3位に輝きました。

40期生大運動会開催
11月19日(火)、本校第40期生大運動会が本校で開催されました。実行委員長の與那嶺幸広さんと重原ひかりさんが来校し、金一封寄贈がありました。

自己肯定感を高くする~校長講話②~
 
11月21日(木)の全体朝会は、2回目の校長講話でした。 テーマは「自己肯定感を高めよう」で人生の軸となるエネルギーの自己肯定感をバランスよく保てば、私たちの悩みや不安が少なくなり、安心感に満ちた生活を送ることができるとの趣旨でした。 
終了後、池間祐貴さん(3年)は「自己肯定感の意味が理解でき、考えることがまだ足りないとわかりました」、渡嘉敷波音さん(3年)は「自己肯定感を持つことでよりよい人生を送ることができると思いました」、金城勇斗さん(3年)は「自己肯定感をより大切にしていきたいと思いました」など感想が聞かれました。

行事と関連で興味関心が~美術・道徳授業~ 
11月20日(水)が美術科、3年5組で道徳の公開授業を実践しました。 
 美術の授業は、テーマ「なりきり仏像コンテスト」で、生徒たちは仏像の特徴や種類をまとめる活動を通して、仏像のよさや美しさを味わっていました。
道徳の授業では、題材「好きな仕事か安定か悩んでいる」で、友達の悩みに寄り添い寛容な心で、自らを高めていこうとする態度の生徒が多く見られました。
参観した先生方からは「修学旅行と関連した美術の授業は、生徒の興味関心が高く、積極的にグループで意見交換していました」、「道徳授業では、卒業までの中学生活をどう過ごしていくのか、クラスメイトと考えていましたが、まとまりのある学級だと感じました」など感想が聞かれました。

文化面でも地区リード゙~中頭地区総合文化祭~
 
11月16日(土)10:00 沖縄市民会館等で「第25回中頭地区総合文化祭」が開催され、本校生徒の作品が多く出展されていました。
 舞台の部では、合唱部・吹奏楽部合同メンバーで「みどりの風」等3曲の合唱を披露し観客から高い評価を得ていました。
 展示の部では、創作詩・ポップで53人、社会科新聞3人、美術アート15人、家庭科バック等14人、ガラスアート等13人の作品が展示されていました

中間テストに向けての補習を実施中
毎週、学習支援員の先生方により、月曜日に数学と英語の補習の時間を設定しています。このほかテスト対策の期間の補習も計画しています。生徒の皆さんはぜひ活用してください。また各学年にではテスト範囲の文章を配られています。生徒の皆さんは範囲や提出物をしっかりと確認し、万全の体制でテストに望んで下さい

部活動完全下校時間が冬時間になります
11月から3月までの完全下校時間が、18:30となりますので確認願います。部活動キャプテン会では、各部輪番に下校放送を実施しています。

ボランティア実習生3人来校~キリスト教学院大学連携事業~
 
沖縄キリスト教学院大学の学生3人が、学校ボランティア実習として、10月28日(月)から1月20日(月)までの期間に10回来校することになりました。この事業は、西原町とキリスト教学院大学との包括連携の一環をなすもので、学習支援・特別支援・授業補助・学級事務などを実習する内容となっています。沖縄キリスト教学院大学の3名の皆様、よろしくお願いします

知名署長に多くの歓声~一日署長授業~

 11月1日(金)浦添警察署一日署長の知名祐里さん(西原高校バスケットボール部)が、来校し1年6組で授業を行いました。
 知名さんは、西原高校女子バスケット部の選手(ポイントガート)として県大会優勝・九州大会3位・全国大会べスト8の原動力となり、U-18日本代表に選抜されました。 
授業では、小・中・高での部活動体験談から「ルール・マナーの大切さ、挑戦する心、自分で決断する」などを熱く語っていました。
 生徒からは「明るくバスケットも上手でうらやましい」「西中に来てくれて嬉しい」「進路の役に立ちました」などの声が聞こえました

形・表情を意識した仏像~美術公開授業~
 
10月30日(水)2年4組で美術の公開授業がありました
テーマは「なりきり仏像コンテスト」で、12月の修学旅行で訪問する奈良・京都での事前学習も兼ね、仏像について表情や細部にこだわりながら、グループで「なりきり仏像」を作成していました。
生徒たちは、修学旅行に関する内容で興味・関心が高く、グループで仏像の写真を見ながら、笑顔で意見交換しながら楽しそうに活動していました。
授業後、生徒からは「形のよい仏像ができたと思います」「仏像の表情を工夫して作りました」「仏像のイメージがあまりなく、作るのに時間が足りませんでした」など感想を述べてくれました。参観した先生からは「修学旅行を意識した授業は、生徒の興味関心が高いですね」との声も聞かれました。

真剣な演技と聞く態度~学習発表会~
 
11月2日(土)午前体育館で、学習発表会演技部門が開催され、150人超の観客で盛り上がりました。
 テーマ「振り返ろう 今まであゆんだ 足跡を」を意識して、生徒たちは各学年演技(舞踊・ダンス・吹奏楽・合唱・スピーチ)を頑張り、その一生懸命さと真剣さは観客を魅了し、感動を与えていました。
 保護者や来賓の方々からは「3年女子のかじゃで風は優雅でした」「1・2年女子のダンスは、楽しく溌剌として気持ちがよかった」「中学生らしい笑顔と真剣な顔がよかった」「聞く態度もすばらしかったです」「指導した先生方に感謝したいです」など多くの賛辞をいただきました。また「おやじの会」の方々がが駐車場係に協力してくれました。感謝致します。

1~3年とも金賞は1組~校内合唱コンクール~

11月2日(土) 午後体育館で、校内合唱コンクールが200名余の参観者を迎えて盛大に開催されました。
1学年からスタートし、6組から4組まで真剣な表情で一生懸命取り組んでいました。2学年は、1年生よりも声量があり男生徒の声が後方まで届いていました。3学年は、各学級金賞への意欲が高く、自信たっぷりの舞台表現でレベルの高い合唱を見せていました。
独唱・重唱の5組も素晴らしい歌声でした。
各学年の結果は以下の通りです。
<1学年>【金賞:1組】指揮者賞:Uさん 『銀賞:4組』伴奏者賞:Aさん
<2学年>【金賞:1組】指揮者賞:Mさん 『銀賞:3組』 伴奏者賞:Oさん
<3学年>【金賞:1組】指揮者賞:Hさん『銀賞:4組』伴奏者賞:Nさん
保護者の皆さん ありがとうございました。

応援の大切さを感じた~駅伝大会応援~
 
10月26日(土)の地区駅伝大会では、多くの生徒が応援していましたが、男子テニス部の応援頑張りを紹介します。
Sさんは「他校の生徒が応援歌を一緒に歌ってくれたのが嬉しかった。応援の大切さを感じることができました」、Kさんは「今回は応援として頑張りましたが、次は応援される方になるために自分を改造したい」

女子第3位・県大会へ~地区駅伝大会~
10月26日(土)男子43回・女子33回地区駅伝競走大会が与那城陸上競技場を発着に海中道路コースで開催されました。
結果は、男子第11位(1時間11分13秒)、女子第3位(46分11秒)の好成績でした。

地域でも生徒達が活躍~町戦没者追悼式・小学校での読み聞かせ~
10月25日(金)町戦没者追悼式において、3年のHさんが作文を朗読しました。おなじく25日(金)、坂田小学校では、3年生が朝の読み聞かせを行いました。

社会科研究会長賞~学校新聞コンクール~
10月20日(日)琉球新報ホールで、学校新聞コンクール表彰式が開催され、Yさんが社会科研究会長賞を受賞しました。

周りにも目を向ける~火災避難訓練~
 
10月18日(金)、火災を想定した避難訓練が実施され、教室内での安全確保から体育館への避難を実行しました。かかった時間は1学年が5分2秒、2学年が5分56秒、3学年が6分2秒でした。
集会では、3学年のTさんが、「自分のことだけでなく周囲にも目を向け、す早く行動したい」と述べていました。

親子で聞いて緊張した~入試説明会~
 
10月17日(木) 体育館で、3学年高校入試説明会が実施されました。まず、教頭から「進路決定の時期になりました。親子で真剣に考え、いろんな場面を想定して、共通理解し決定してください」とあいさつがあり、進路担当の比嘉美基恵先生から進路の取組と高校入試の日程、推薦・一般・二次募集についての説明がありました。 
多くの保護者が来場し、親子真剣な表情で説明を聞き、時折小声で確認し合う親子も見られました。参加者からは「受験への不安や期待、大切なことがわかりました」「親子で聞いて緊張しました」などの感想が聞かれました

生徒の安全が最優先~不審者対応研修~
 10月15日(火)の校内研修は、「不審者対応について」をテーマに、浦添警察署の生活安全課係長を講師に迎えて行いました。係長から「学校で不審者対応マニュアルをしっかり作成し実践すること。学校のどこから不審者が侵入するのか想定しておくこと生徒を安全に避難させることが最優先です」などの話がありました。

楽しみながらよい汗を~PTAバレー大会~
 

10月13日(日)、体育館でPTA保健体育委員会主管の 
「PTAソフトバレーボール大会」が、PTA会員の親睦や先生方との交流を目的に、約50名の参加者で開催されました。
 キャプテンが若手教員の5チームに分かれリーグ戦方式で対戦した結果は、1学年チームが4戦全勝で優勝しました。
閉会式では、チーム表彰後、各チームからMVPが選出され、豪華賞品を受けとった保護者からは笑顔が見られました。
 参加者からは「楽しみながらよい汗をかきました」「親睦だといっていたある先生が本気になっていました」など感想が聞かれました。

協調性・団結力・責任感を~二学期始業式~

第二学期始業式が10月17日(木)に実施され、生徒代表あいさつでは、「一致団結、チームワークを強め学習発表会と合唱コンクールを成功させたい」、「集団行動で協調性や団結力を大事にして、勉強と部活を両立したい」、「上級生として責任感をもち、気づき・考え行動したい。3年生全員で受験の壁を乗り越えたい」「残りわずかな時間を大事にし、一人一人が輝ける二学期にしていきましょう」と元気よく話していました。
 校長からは「自分の夢や希望をもち、3年生は高校入試など進路について、2年生は学校行事や部活動などで、目標に一歩でも近づけることを期待します。西中生のよさである自己肯定感を意識し、高めて、課題を解決してください」との式辞がありました。

自主的・計画的な生活を~一学期終業式辞~

一学期を振り返ると、生徒の皆さんはあいさつや美化活動など「凡事徹底」の実現に向けて、積極的に取り組んできたのではないかと思います
秋休みは、学習発表会などに向けて、生徒が自分で考え自分で行動する「自主的・計画的な生活」ための期間となります。みなさんがこの5日間で一学期を振り返り、17日の第二学期始業式には、見通しをもって行事や授業に取り組めることを期待しています。

▼最高の友と最高の絆を▼~修学旅行説明会~▼

10月8日(火)、体育館で2年生・保護者を対象に修学旅行説明会が実施されました。  はじめに、教頭から「親元を離れて友達と寝食を共にする修学旅行は、中学生活の一番思い出となる学校行事です。安全・協力・学習を意識して、旅行のねらいを達成する旅行にしていきたいと思います」との挨拶がありました。▼ 次に、学年主任から旅行の目的や方針について、生徒指導の又吉先生から旅行心得・持ち物について、養護教諭から健康管理について、会計担当の先生から費用についての説明がありました。▼ 最後に、近畿日本ツーリストより、旅行社代表あいさつを述べて閉会しました。▼ 今年度の旅行テーマは、Nさん(1組)・Sさん(3組)の『最高の友と最高の絆 深まる友情 青春の道を歩み出せ!』に決定しました。すばらしい旅行になりそうです。

3年最後ですばらしい~吹奏楽部演奏会~
10月5日(土)、町さわふじホールにおいて吹奏楽部定期演奏会が開催されました。
 楽器紹介からスタートし、マーチ、3年生演奏、ポップ・ステージと11曲演奏しました。参観した生徒や保護者からは「演奏が上手ですばらしかった」「3年生は最後でしたがすばらしかった」「全員、楽しそうに演奏していたのがよかったです」との声が聞かれました。

絵本でも共感できる~2年朝の読み聞かせ~
 
10月3日(木)、読み聞かせサークル「かけはし」の方々を迎えて、2学年で「朝の読み聞かせ」を実施しました。1組のTさんは「中2の自分でも絵本と共感できるところがありました。思っていることは相手に伝えたほうがいいと思いました」、2組のTさんは「みんな一緒に本が読めるので、読み聞かせの時間は必要だと思います」と感想を述べていました。

2年Kさん地区大会へ~町意見発表会~
 
10月2日(水)、町中央公民館で「第40回意見発表会」が開催されました。本校からは、男子の部で1年のNさんが演題「夏休みがなくなると」、2年のKさんが「努力は必ず報われる」、3年のUさん(3-1)が「いじめの怖さ」、女子の部で1年のKさんが「同性愛について」、2年のKさんの「夢を実現するために」、3年のKさん「私の大切な家族」が発表しました。
中頭大会に推薦される最優秀賞には、男子の部で2年のKさんが輝きました。
 アトラクションで、本校合唱部10人が合唱を披露し、豊かな表現力で会場を沸かせていました。

数検・主張・弁論等頑張る~生徒活躍状況~
9月26日(木)の全体朝会は、伝達表彰でしたが、7~9月の各大会上位入賞者や検定試験合格者を紹介します。
①実用数学技能検定試験:準2級合格(3年Hさん)
②地区青少年の主張大会:優良賞(3年Iさん)
③高円宮杯英語弁論中頭大会:第4位 (3年Fさん)
④八重瀬町長杯争奪ハンドボール大会:男子3位 優秀選手賞(2年Aさん)
⑤うるま市剣道選手権大会:女子個人第3位(3年Yさん)
⑥沖縄守礼堂オープン・フレンドシップ空手道大会:女子個人準優勝(3年Hさん)
⑦中頭地区美術部アートクンクール:団体第3位
⑧名嘉杯争奪ソフトテニス選手権大会:女子団体2年の部優勝

チョウの標本ができた~町特別支援社会見学~
9月27日(金)、西原町特別支援社会見学が西原東中と合同で行われました。琉球大学の農学部風樹館で館内を見学し、チョウの鱗粉転写に挑戦しました。そして、大学中央食堂で昼食をとり、学生生協で買い物をしました。 西中・東中の生徒たちは、仲良く交流し協働して学習していました。終了後、「チョウの標本がうまくできました」「食堂で食べた昼食はおいしかったです」「東中の生徒と仲良くできました」など頑張りの声が聞こえました。

朝ごはんで成績上がる~3年食育講演会~

9月27日(金)、2学年に続き3学年が「食育講演会」を実施しました。  
終了後、「朝ごはんを食べた人と食べない人では成績が変わると聞き、朝ごはんが大切なんだと思いました。自分でも意識して、納豆や牛乳を積極的にとっていきたいと思います」、「ダイエットで炭水化物を減らすことは悪影響を及ぼすことが印象に残りました。食事はしっかりとバランスを保つことが大切だと知り、母さんは食事のバランスを考えてくれていたんだなと感動しました」など感想が聞かれました。

1年3組が一人28.3冊~図書貸出統計~

4月15日から9月30日までの校内読書統計(図書館貸出率)を報告します。
 1学年では、目標達成率1位のクラスは3組で計850冊、一人平均28.3冊、第2位は4組で676冊(一人22.5冊)でした。
 2学年では、第1位は3組の1004冊(一人27.9冊)、第2位は4組で805冊(一人22.4冊となりました。
 3学年では、1位は2組の1113冊(一人27.9冊)、2位は3組の1053冊(26.3冊)、3位は5組の1038冊(26冊)でした。
 多読者は、第1位が2年のNさんとTさんで139冊、第3位が2年のSさんで116冊、第4位が1年のOさんで104冊、第5位が2年のTさんで101冊、第6位が3年のTさんで91冊となっています。

今後食生活を意識する~2年食育講演会~

 
9月20日(金)の6校時、2学年「食育講演会」は、町給食センター栄養職員のS先生から、成長期の生徒の身体に与える食(給食)の影響について話していただきました。
 終了後、「初めて知ったことは、一日に野菜を300gとらないといけないということです。今後の食生活ではそれを意識していこうと思いました」、「自分たちが残した食べ物は6万円以上捨てていることが印象に残りました」など声が聞こえました。

クイズやカルタで英文~教育実習授業~
 

9月20日(金)5校時、2年4組で教育実習生の方が英語の研究授業を行いました。 
単元は「Gullivers Travels」で、接続詞ifの文法を身に付けさせるため、「what is itクイズ」、4人グループで「もしも形カルタ」のゲームを通して、ifの文法事項を確認していました。
生徒たちは、楽しそうに取り組み、笑顔やつぶやき、歓声が多く見られ、一人一人が授業に積極的に参加していました。めあての「めざせ優勝!もしも形カルタに挑戦しよう」は、達成できたのではないでしょうか。

▼男10位女7位総合10位▼~地区陸上大会~▼

9月19日(木)、 県総合運動公園陸上競技場で「第46回中頭地区陸上競技大会(Bブロック)」が開催されました。夏休みから練習がスタートし各選手の記録が伸びはじめ、各競技期待して大会に臨み、男子が26点で10位(昨年27点11位)・女子が40点で7位(昨年16点13位)、総合で66点の第10位(昨年43点12位))という結果になりました。▼ 男子は、共通3000MのMさん、共通棒高跳のH、共通110HのMさんが第3位、共通800MのT、1年1500MのTが第6位と健闘しました。 女子は、1年800MのKさん、2年800MのU、2年400MRが第2位、共通800MのNが第3位、共通200MのIが第5位、共通100MのI、共通走幅跳のH、共通400MRが第6位と好成績でした。

ベスト尽くし目標達成~地区陸上激励会~
 

9月13日(金) 、地区陸上選手激励会が体育館で開かれ、選手の紹介、代表選手の決意表明、激励の言葉、生徒会アトラクションが行われました。
 男子キャプテンは「夏休みから苦しく厳しい練習をしてきました。仲間や先生方の支えがあり頑張ることができました。本番ではベストを尽くします」、女子キャプテンは「総合4位を目標に練習を頑張ってきました。今まで練習したことを出し切りたいと思います」 と大会への意気込みを語ってくれました。
 次に、教頭先生が「選手一人一人が限られた時間の中で練習していました。自分の持っている良さを生かして、勝負に挑むことを期待しています」と激励しました。
アトラクションとして、生徒会役員の皆さんが動画を流しダンスを行いました。

~事務所学校訪問~

9月11日(水)は中頭教育事務所の学力向上推進訪問がありました。
 本校の教育課程の進捗状況把握や教職員の指導力向上を目的として、朝の登校風景から授業参観、授業研究会、全体会と終日実施されました。 
 全体会では、宇栄原事務所長から「西中の生徒は自己肯定感や共感的人間関係が高いですね。子どもが主役の魅力ある学校づくりに邁進してください」、新垣指導班長から「朝のあいさつ運動が活発で生徒が落ち着いています。授業では教師の説明を少なくして生徒主体の学習形態を意識してください」、町教委の大濵教育長から「西原の子の素直で優しい感性が育っています。学力が全国平均を上回るよう授業改善に取り組んで下さい」と講評とあいさつがありました。
終了後、「現在落ち着いている状況は校風での落ち着きではないので、学校全体で環境を整えるなど取り組む必要がある」、「子供が主役の魅力ある学校づくりを生徒会担当として、役員と共に考え取り組んでいきたい」、「生徒にどんな力をつけさせたいかを意識し、子供たちと共に成長していきたい」等の感想が!

受けつごう「しまくとぅば」
9月11日(水)には、西原町文化協会しまくとぅば部会の会員が参加した方言活用授業が、2学年の国語科で実践されました。

英語弁論大会第4位&少年の主張大会優良賞
9月11日(水)、全日本英語弁論大会中頭地区大会に参加した3年生の生徒Fさんが、第4位に入賞しました。中頭地区少年の主張大会に参加したIさん(3年)が、優良賞に輝きました。

▼テスト準備は計画的に▼~期末テスト~▼

9月5・6日、1学期期末テストが行われました。夏休み明けでしたが、生徒たちは不安な表情、真剣な態度、向上への意欲、好結果への期待などいろいろな気持を持ってテストに臨んでいました。 ▼ 終了後、「わからない部分があって悔しかった。次は先生や友達に聞いて無答をなくしたいです」、「前の日遅く寝て眠くなったので、次は体調のいい状態で受けるようにしたいです」,「全然わからない問題もあったので教科書に目を通すのは大切だと思いました」,「もっと計画して受ければよかった」,「中間テストより難しかったが、全部かけたので安心しました。テスト準備が大変でした」,「中間よりリラックスしてできました。陸上や部活があり勉強するのが大変でした」など、感想を述べていました。

生徒と深く関わりたい~英語科教育実習~
 
9月3日(月)~24日(火)、沖縄国際大学からの教育実習生の方が、2年4組で学級経営、2学年で英語科経営の教育実習を行っています。「とても個性的で活発な生徒に囲まれ、統制が困難と感じていますが、逆にやりがいになると感じました。これからの実習では、より深く生徒と関わっていきたいです」と抱負を語ってくれました。

静かで穏やかな学校!~アルゼンチン交流~
 

8月30日(金)本町棚原出身で現在アルゼンチンで空手道場を設立している宮里昌利館長が、弟子13人と一緒に訪問し、生徒たちの交流しました。 朝のあいさつ運動、各学年で英語科や社会科の授業を参観したアルゼンチンの皆さんは「子ども達は挨拶が上手ですね」「生徒は上手に英語を話しますね」「質問や歌を聞くことができて嬉しいです」「静かで穏やかな学校ですね」など感想を述べていました。

役立つ人間になりたい~全国学力等調査~


4月18日に3学年で実施された「全国学力・学習状況調査」の結果概要をお知らせします。
各教科の平均正答率は、国語が71%(県平均68%)、数学が57%(県平均53%)、英語が53%(県平均50%)という結果となっています。
学習状況では、「人の役に立つ人間になりたい」「ものごとを最後までやり遂げてうれしかったことがある」「いじめはどんな理由があってもいけない」などが多くの生徒に高評価でした。課題として「新聞を読んでいる」「地域の行事に参加している」「地域や社会をよくするために何をすべきかを考えている」「自分で計画を立てて勉強している」の項目で低評価が多かったことです。
学力向上のためには、やはり生徒主体の授業を意識して実践し、生徒自身に「学ぶ意欲」を高める以外ありません。西中の子に応じた授業改善をこれからも継続して頑張っていきたいと考えています。保護者の皆さんも学校に来て、子どもの頑張りを確認してください。
 高校入試では全員合格を目指します!

一段とたくましく成長~1学期後半開始~
 
長い夏休みも終わり、全員元気に今日を迎えることができうれしく思います。
 みなさんの顔を見ますと、夏休み前に比べて一段とたくましさを感じます。この39日間の休みの中で、学校生活とは違った様々な体験を積み上げてきた結果だとうれしく思います。夏休みの間にもみなさんの活躍が報告され、保護者や地域の方々から「西中の生徒は頑張っていますね。すばらしい」など多くのお褒めの言葉をいただきました。
さて、いよいよ1学期後半がスタートします。1学期は残り45日間で、来週には期末テスト、来月には地区陸上大会が待っています。新人大会など各部の大会もやってきます。
 ぜひ、行事や大会の目標が達成できるよう毎日こつこつ継続して取り組んでいってほしいと思います。思い出に残るような行事や部活動などの学校生活に取り組んでください。

リーダーは自分で学ぶ~リーダー研修会~

8月2日(金)、視聴覚室と体育館で生徒会主催「リーダー研修会」が行われました。参加者は、学級役員等生徒66名で6つの班に分かれ、講話・討議・応援練習の内容で研修しました。
 研修①講話『リーダーとは?』では、校長先生から「リーダーシップは元気・本気・勇気・根気が重要です。メンバーをうまくまとめ引っ張るためには、企画力・統率力・影響力が必要となります」との話がありました。生徒感想として「目的が集団をつくり目標が人を動かすという言葉が印象的でした」「チームをまとめるだけでなく、良さを知ったり感謝することも大切だとわかりました」「根気の覚悟は難しいが頑張りたいです」などが聞かれました。
研修終了後は、「不安だらけの研修でしたがリーダーとしての自覚、仲間の大切さなどたくさん学ぶことができました」「リーダーシップは自分で学ぶしかない」など決意を述べていました。生徒達はスムーズに自主運営し、目的である「リーダーとしての自覚・資質を高める」ことを達成できたのではないでしょうか。

空手女個人九州第3位~九州大会結果~
 
8月、中体連九州大会が九州各県で開催され、本校から参加した空手道女子、剣道女子、バレーボール男子の結果をお知らせします。
①空手道:女子組手個人 第3位
②剣 道:女子団体 Bパート3敗
③バレーボール:男子 ベスト12

優しく美しいハーモニー~全国学校音楽コンクール沖縄県予選~
 

8月6日(火)浦添市てだこホールで、第86回全国学校音楽コンクール県コンクールが開催され、本校合唱部が参加しました。 
課題曲「君の隣にいたいから」、自由曲「生きる」を女子12名・男子1名・計13名の生徒が、力強く楽しそうに美しいハーモニーを奏でていました。歌声は優しさがあり、美しさが響きあっていました。

土星の輪に感動~星空教室開催~
7月22日(月)に,星空案内人の大城陽子さんをお招きし,夏休み星空教室が行われました。星空教室では,惑星模型製作のほか,夏の星座の話,沖縄の星の話、アポロ宇宙船の話,電波望遠鏡やブラックホールの話など,様々な星の話しを聞くことができました。また当日は天候にも恵まれ、野外での星座観測や,望遠鏡で惑星の観測も行われました。参加した生徒たちは土星の輪や木星の縞模様に歓声を上げ、写真撮影に挑戦する生徒もいました。生徒達からは「土星・木星をみたのは初めてでとてもテンションがあがりました!」「アポロの話しや,沖縄の言葉で言う星の名前など,初めて知ったことがたくさんありました。初めて土星のはっきりとした輪をみて見てとても嬉しかったです」「惑星の模型を作って楽しかったです。私たちの銀河で,地球がどこに位置するのかや,アポロの行ったことまたお菓子のアポロの意味(アポロ11号の頭の部分のこと)とかも知れました。望遠鏡で見た木星や土星も初めて見たけどすごくはっきり見えてきれいでした」との感想がありました。

自主的計画的な夏休を~夏休みに向けて~

7月19日(金)は、いよいよ第一学期前期終業の日です。一学期前半を振り返ると、生徒の皆さんは生徒会活動テーマ「STAR 未来に向かって 進め 西中ロード」の実現に向けて、積極的に取り組んできたのではないかと思います。それは、毎朝の清掃・挨拶運動や、地区総体での部活動の頑張りで証明されています。
 さて、20日から39日間の夏休みに入ります。夏休みは、生徒が自分で考え自分で行動する「自主的・計画的な生活」(自立)や学習習慣を身に付けるための「家庭学習の定着」を図るよい機会となります。中学3年生にとっては、「自分の進路」をじっくり考え決定する機会にもなります。また、家族での食事や外出など「家族の絆を深める」機会にもなります。ぜひ、それらが実現できるよう、有意義な夏休みにしてください。

空手女個人九州全国へ~県総体結果~

中体連県総体は7月21日(日)が総合開会式ですが、先行開催の競技の結果をお知らせします。
①空手道:女子組手個人 優勝・団体 第3位
②体 操:男子 個人 第5位
③剣 道:女子 団体 準優勝・男子 個人 第5位
④ソフトテニス:男子 1回戦敗退・女子 予選トーナメント敗退・女子 個人 予選リーグ敗退
⑤陸 上:男子共通400M第6位・女子1年800M第6位・1500M男1年・女共通第8位

西中の頑張りアピール▼~町青少年健全育成大会~▼
 
7月17日(水)さわふじ未来ホールで、町青少年健全育成町民総決起大会が開催されました。本校からは、意見発表者ほか男子バスケット部、バドミントン部、空手道同好会など40人の生徒が参加しました。▼ 大会前には、学校からホールまでの道筋の清掃活動やホール玄関でのあいさつ運動を実施しました。西中の生徒たちの頑張りをアピールすることができました。

抱え込まず周囲に相談を~サイバー犯罪防止~

7月12日(金)、SNS等のトラブルに巻き込まれない目的で、サイバー犯罪防止講演会が、県警察本部サイバー犯罪対策課の沢辺猛氏を講師に迎えて行われました。沢辺氏は、インターネットやSNS等の利用で起きている事件や、ネットを使う時に気をつけること、迷ったりしたら誰かに相談すること、などの内容をICTを活用し説明していました。 終了後、生徒からは「動画や写真がずっと消えずにあるデジタルタトゥーという言葉が印象に残りました」、「トラブルを起こさないためには、相手が傷つく言葉や嫌がることをしないようにしたいです」、「トラブルに巻き込まれたら一人で抱え込まずに周りの大人に相談して、自分だけで解決しようと思わないようにしたい」、などの感想がありました。

生徒会フォーラム
7月12日(金) さわふじホールで「3町村中学 生フォーラムが行われ、生徒会役員14名が参 加し、積極的に意見交換を行っていました.

補導件数0が半年継続~生徒指導連絡協議会~


7月11日(木)、第2回校区生徒指導連絡協議会が視聴覚室で19時から行われました。
始めに、3校の生徒指導担当から1学期前半の問題行動の報告があり、各立場からその対応への意見交換を行いました。次に、夏休みの夜間巡視依頼について諸機関・団体の連携を確認しました。終了後、今年度「おやじの会」の結成式を行いました。

期待のルーキー!~初任者授業研究~

7月8日(月)に,初任者研修の一環として理科の研究授業が行われました。植物のなかま分けについて,ホワイトボードを使いながらグループによる学び合いを行ったり,1人一枚ずつ絵カードを使って植物を分類し,その分類が次の席替えのグループになったりと,とてもアイデアいっぱいの授業でした。またipadと使ってのスライド提示などIT機器を使用したり,最新の研究である「トゲナシトゲアリトゲトゲ」の分類の話は,生徒達が非常に興味を持ったようで,とても楽しそうな雰囲気の授業となりました。


作業のあとはスタミナ補給~3学年PTA行事~


7月7日(日)のPTA作業のあとは,3学年PTAにより,バーベキューが行われました。保護者と生徒が一緒に食事をかこみ,楽しいひとときを過ごしました。

美しい歌声とハーモニー~合唱部・県合唱コンクールに出場
県合唱コンクールが7月7日(日)浦添市てだこホー ルで開催され、参加団体最少人数の13名で参加した合唱部は、銀賞に輝きました。

過ごしやすい学校環境に~3学年PTA作業~


7月7日(日)にPTA環境整備委員会と3学年による3学年PTA美化作業が行われました。保護者の皆様と職員と生徒が協力して校内の草刈り作業や清掃を行い,あいにく断続的に雨の降る天候でしたが,終了後の校内はすっかりきれいになりました。

3年2組が一人21冊~校内読書4~6月間~
4月15日~6月30日までの校内読書統計(図書館貸出率)を報告します。第1位のクラスは3年2組で計849冊、一人平均21.2冊、第2位は2年3組の642冊(一人17.8冊)、第3位は3年3組の698冊(一人17.5冊)となりました。多読者は、第1位が87冊、第2位が85冊、第3位が84冊となっています。

地域に開く学校づくり~評議・評価会~

7月5日(金)、第1回学校評議員会・関係者評価委員会が開催されました。まず、学校評議員の石原昌貴氏、学校関係者評価委員の宇良宗晃氏に学校長から委嘱状が交付されました。次に、斉藤校長が今年度の学校経営方針や学校評価項目を説明し、質疑応答・意見交換を行いました。
評議員からは「地域に開いて信頼される学校づくりはすばらしい」「不登校生徒の対応が丁寧ですね」、委員からは「特色ある活動に部活動を取り入れていることはいいことです」「評価項目は経営方針に合致していますか」などの意見や質問が聞かれました。

生徒が積極的に意見交換~小中連携授業会~
 
7月5日(金)西原中校区幼・小・中連携授業会を、本校で開催しました。1~3学年で道徳授業、特別支援で自立活動の授業を公開し、授業研究会を行いました。1年4組では「いじめのない世界へ」、2年3組では「よりよく生きる」、3年5組では「将来の自分を見つめて」、特別支援ではが「トータルコミュニケーションの力をつけよう」をテーマに実践しました。
 各教室とも、生徒に笑顔が見られ、聞く態度もよく積極的(主体的)に意見交換(対話)していました。また、教師も生徒をよく見て、わかりやすい言葉でやりとりしていました。
 参観者からは、「教師の長い説明や指示が少なく、生徒主体の活動を重視していますね」「多くの生徒に笑顔やつぶやきが見られ、楽しそうに授業していました」「生徒主体のグループ学習で、他者との学び合い(交流)がみられました」などの声が聞かれました。

ラッキーボーイとラッキーガールの西原中生~研究会での生徒による歓迎横幕~

7月5日の西原中学校区幼小中連携合同授業研究会では,歓迎の横幕も生徒自身による手作りでした。呼びかけたところ,1年生3名の生徒の皆さんが手を挙げてくれ,前日にかわいいイラスト付で歓迎の横幕を仕上げてくれました。参加者からもても好評でした。

研究会での心温まる差し入れ~ハンドボール部の保護者の皆様より~

7月5日(金)に西原中学校区幼小中連携合同授業研究会が西原中学校を会場に行われました。それに先立ち4日にハンドボール部の保護者の皆様から研究会の幼小中学校の職員へということで手作りのお菓子の差し入れを頂きました。参加者からはとても講評でした。ハンドボール部保護者会の皆様ありがとうございました。

がんばれはやぶさ2~科学の授業から~
7月4日(木)に理科で「小惑星探査機はやぶさの挑戦」をタイトルに授業公開がおこなわれました。2010年に地球に帰還した「はやぶさ」の模型や、ペンシルロケットの模型、天文学者になったギタリストの新聞記事を使いながら、はやぶさの旅路や帰還の様子、はやぶさ2の小惑星リュウグウ着陸についての最新の話がありました。生徒達は、「もし自分たちが運用メンバーなら、はやぶさが行方不明になったときどうするか」を考えたり、7月11日に2回目のタッチダウンが予定されている「はやぶさ2」への応援メッセージを書くなどして、科学技術への興味関心が深まったようです。

犠牲者の思い忘れない~校外平和学習~
 
6月28日(金)、1・3学年で校外平和学習を実施しました。1年は首里城・玉陵琉球大学風樹館で、3年はひめゆり平和祈念資料館・健児の塔・平和の礎・轟の壕で、戦争(沖縄戦)の悲惨さや平和の尊さについて考えました。
 3年生からは「沖縄戦は過去ではなく未来の話になるかもしれない、の言葉が印象的でした」、「沖縄戦の犠牲者や体験者の強い思いを忘れてはいけない」と感想を!

仕事は大変だが楽しい~職場体験学習~
2学年の職場体験学習が、6月25日~27日の3日間、将来の職業観について意識を高めることを目的に実施されました。 生徒たちは、保育園など希望した52の事業所に分かれ、その仕事の苦労や喜び、やりがいや社会貢献などを学んでいました。生徒からは「公民館行事のポスターを作っていて楽しいです」、「仕事はコミュニケーションが一番大切だとわかりました」、「今まで作業をすることがなかったので仕事の大変さを実感しました。仕事を経験できたのは嬉しかったです」、「クレーンを操作するのは難しかったけど重機はうまくできたので楽しかったです」、「ケーキ作りを手伝うことができたのでとても嬉しかった」など感想が聞かれました。
 地域の各事業所の皆さん、保護者の皆さん、ご協力・ご支援ありがとうございました。

戦争を語り続けること~1年平和学習会~
 
6月26日(水)の1学年平和学習会が、校内武道場・町西原の塔で、ニシバル歴史の会:瀬戸隆博氏を講師に行われました。
生徒の皆さんは「慰霊の日の意識が高くなりました」、「西原の塔で名前のない人や幼い子の名前を見てとても心が痛みました」、「これからも平和でいたいという思いで黙とうをしました」、「未来に戦争のことを語り継いでいきたいです」など感想を述べていました。

アベック優勝を報告~中体連入賞選手役場訪問~

6月18日に,夏季大会で優勝した男女バレーボール部をはじめ,三位までに入賞した部活動選手が西原町役場に表敬訪問に行きました。訪問では激励の言葉をいただいたほか,広報誌用に写真撮影も行われました。来る7月に行われる県大会での西原中学校のますますの活躍が期待されます。

生徒との信頼関係高い~2年公開授業~
 
本校では、道徳の授業を職員に公開中ですが、6月19日の3学年に続き2学年の先生方は21日(金)には1組で、24日(月)には5組で公開授業を行いました。公開授業では生徒の心情を円で表現したりグループで4つの視点から主人公の心情を捉えさせ、よりよく生きるために大切な心を捉えさせていました。
 参観者からは、「生徒との信頼関係が高く、学級に支持的風土ができている」「生徒は積極的に発言し主体的対話的な活動ができている」「もっとじっくりゆっくり考えさせたほうがよいのではないか」などの声が聞かれました。

6月18日(火)、地区中体連総体のバレー男 女優勝などの結果報告を、町役場を訪問して教育長に行いました。
6月14日(金)、西原東中で教職員球技大会 が開催され、本校は西原東中・西原南小を破り、見事優勝しました。

身近な地域から平和を~ニシバル歴史会~
 
6月12日(水)、ニシバル歴史会の6名の方が来校し、1学年6学級(184人)に「西原町の沖縄戦」について講話しました。
講師の皆さんは、絵や地図及び資料を活用して、沖縄戦や平和について、熱く思いを込めて説明していました。
生徒たちは、一人一人住んでいる地域(西原町)の沖縄戦を学び、平和な社会をつくることや命の尊さについて考えていました。

めあて・課題を大切に▼~3年公開授業~▼


3年4組では、6月12日(水)、担任のK先生が道徳授業を、14日(金)にはM先生が社会の授業を行いました。▼ K先生は、学習教具の準備がよく、電子黒板を活用して関心を高め、グループ活動で生徒の交流場面を設定していました。生徒たちは、表情がよく笑顔で楽しそうに教師の発問に反応し、主体的・協働的に活動していて、担任とのラポート関係の高さが見られました。▼M森岡先生は、個人で調査活動した結果をグループで意見交換させ、シートにまとめを行わせていました。生徒たちは、真剣に調査し発表したり、集中して聞き質問したりしていました。生徒主体の学習になっていました。▼ 参観者からは、「グループ活動が日常的で、認め合う雰囲気がいいですね」の声が聞かれました。校長からは「深い学びにするためには課題(めあて)を強く意識させること、課題は疑問から問いを引き出すこと」を助言しました。

主体的対話的な学習に~数学公開授業~
 
6月11日(火)、1年1組でM先生が数学科公開授業、単元「正負の数の利用」を実践しました。M先生は表情が良く、わかりやすい言葉で丁寧に説明し、生徒の発言を受容的に受け止めていました。
 生徒たちは、笑顔で発言が多く、グループ学習では積極的に意見交換をしていました。参観者からは「生徒主体の授業ですばらしい。一人一人が主体的で対話的な学習をしていました」との声が聞こえました。

ジグソー法で意見交換~道徳公開授業~

 
6月5日(水)、3年2組で道徳公開授業がありました。この授業は7月に開催される幼小中連携授業の一環として行われ、生徒同士の学び合いを意識した4人グループのジグソー法を取り入れ展開されました。
 生徒たちは、勤労の尊さや将来の生き方について、積極的に発言・発表し、聞く態度もよく、グループで意見交換するなど主体的・対話的な学習になっていました。
 参観した先生方からは「生徒一人の発表で終わることが多いが、生徒の話し合いにつながっていた」「生徒は大きな声で積極的に発言・反応していた」「同じ生徒だけでなく多くの生徒が発表していた」「教師の笑顔や生徒をよく見ての発問が生徒の元気を引き出していた」「学習意欲の低い生徒をどうすれば高めることができるのか、ゆっくりじっくり進める必要がある」などの声が聞かれました。

学習意欲を高める授業~理科公開授業~
6月6日(木)、A先生が1年6組で理科公開授業を行いました。電子黒板を活用し、マッキーノやグループ学習で学習意欲を高めていました。
 参観者からは「教師主導から生徒主体の授業に挑戦する姿勢がすばらしい」「生徒に笑顔が多く、つぶやきや反応が多かったです」「一人の発表を他の生徒に繋げていけばもっと主体的・対話的になるのでは」などの言葉をいただきました。

優勝!空手道女子組手~地区総体結果②~
 

地区総体個人で空手道女子組手のHさんが優勝、ソフトテニス女子のKさん・Sさんペアが準優勝、体操男子:床・跳馬種目でNさんが2種目第2位に入りました。個人結果です。
①空手道:女子組手 Hさん  優 勝 
②体操:男子床・跳馬 Nさん 準優勝
③ソフトテニス:女子ダブルス Kさん・Sさんペア 準優勝
④剣道:女子 Tさん 第5位、Tさん第6位、Tさん第7位
    男子 Tさん第7位
⑤テニス:女子ダブルス KさんTさんベスト8

優勝!男女バレーボール ~地区総体結果①~
6月7~9日に開催された地区総体団体で男女バレーが優勝、剣道男女、ハンドボール女子、ソフトテニス男子、空手道女子が第3位に入りました。
団体の結果です。
①バレー:男子優勝,女子優勝
②剣道:男子 第3位,女子第3位
③空手道:女子組手 第3位
④ハンドボール:男子2回戦敗退(美東中),女子 第3位
⑥野球:2回戦敗退(緑ヶ丘中)
⑦バスケット:男子1回戦敗退(緑ヶ丘中),:女子1回戦敗退(与勝中)
⑧サッカー:2回戦敗退(普天間中)
⑨テニス:男子1回戦敗退(北谷中),女子2回戦敗退(具志川東中)
⑩ソフトテニス:男子 第3位,女子 第4位
⑪バドミントン:女子2回戦敗退(越来中)

~地区総体激励会~

6月4日(火)、地区総体選手激励会が生徒会主催で開催されました。選手がユニフォームで入場後、各部キャプテンの決意表明、生徒会代表あいさつ、生徒会役員のアトラクション(寸劇)、校長激励の言葉と続きました。
各部キャプテンからは「全力を出して悔いのないようにしたい」「感謝の気持ちを持って試合に臨みたい」などが聞かれました。

生徒主体の授業を意識~理科公開授業~

5月31日(金) 5校時、教頭先生が3年2組で理科公開授業を行いました。
前半は写真や電子黒板で楽しい雰囲気をつくり、既習事項を確認した後、後半は生徒主体のグループ学習で意見交換や発表をさせていました。生徒たちは、楽しそうに取り組み、笑顔やつぶやきが多く見られ、一人一人が授業に積極的に参加していました。ねらいの「無性生殖生物による増え方を理解する」や「例をあげて説明する」ことが達成できたのではないでしょうか

希望した西中で頑張る~PTA歓迎会~
 

5月31日(金)、PTA主催の新職員歓迎会が視聴覚室で開催され、50名の保護者・職員が参加しました。    
 新職員の久場小百合先生は「西原中は希望者の多い学校なので転入できて嬉しいです。今でも素晴らしい西中の生徒をもっと伸ばしていきたいです」と抱負を述べていました。
 また、歓迎会後の部活動外部コーチとの交流会では、30名が参加し、各部員の情報交換や地区総体への決意を語り合っていました。とても盛り上がり、話が尽きませんでした。

いよいよ夏到来!~令和初のプール開き~

5月22日にプール開きが行われました。真夏を思わせる晴天の中、体育科の職員より諸注意のあと令和初のプールでの授業が行われ,生徒の皆さんはとても楽しそうに水泳の授業を受けていました。

聞く態度がすばらしい~朝の読聞かせ~
 

5月16日(木)から、地域ボランティア委員による「朝の読み聞かせ」がスタートし、16日は3年生、23日は1年生、30日は2年生で行われました。読み手は、伊集悟さん等地域の方々6名でした。
読み手の方からは、「全員静かに聞いてくれて、聞く態度がすばらしい。自分も元気をもらいました。ありがとうございます」と感想をいただきました。
読み聞かせは、生徒が穏やかな気持ちになり集中力を高め、言葉を学び感性を磨き、創造力を豊かにしていく活動だと感じました。

生徒主体の授業改善を~町教委訪問~
 
5月27日(月)、 本校課題についての意見交換、授業参観を目的に町教委学校訪問が行われました。
 授業観察では、教育委員から「学びに向かう姿勢・態度がいいですね」「先生方は電子黒板を活用して授業していますね」などの声が聞かれました。
 学校説明では、町教委から「全国学力や県到達度調査で小学校より結果がよくないのはなぜか」など厳しい質問をいただきました。
 全体会では、新島教育長代理から「思考力等を高める授業の構築を校内研修で行ってほしい」、新垣部長から「部活動を活用して学習規律を確立し学力向上へつなげてほしい」照屋主幹から「学校経営が町教委の施策と合致していますね。生徒主体の授業になるよう意識改革をお願いしたい」、島袋指導主事は「生徒同士の交流を深めるためにも先生方の学び合いを継続・実践してください」との指導・助言をいただきました。

みんなでつくる生徒会~生徒総会~
 

5月24日(金)体育館で、生徒総会が開会されました。まず生徒会長の小波津穂乃花さんから、「生徒総会は全生徒が参加し真剣に話し合いましょう。『みんなでつくる生徒会』の意識を高めあい、西原中をよりよくしていきましょう」との挨拶がありました。
 議長団を選出した後、第1号議案で「30年度活動・決算報告」、第2号議案で「今年度の活動計画・予算案」、第3号議案で「各専門委員会の活動計画」の提案があり、すべて承認されました。
 ボランティア委員長は「他の委員会とも繋がりを大切にして行事や委員会を成功させたいです」、給食委員長は「もっと準備や発表をちゃんとしたらと反省しています」、整美委員長は「緊張して早口になっていたので改善したいです」、学芸委員長は「全校生徒が分かるように心がけて説明しました」など、声が聞かれました。

学校全体が落着いてる~日曜授業参観~

 

5月19日(日)は日曜授業参観日でしたが、1学年96名2学年105名、3学年85名の286名の保護者と、坂田小校長など関係者4名の計290名が学校訪問してくれました。 
 関係者からは「生徒達は集中して静かに学習していますね」「電子黒板を活用する授業が多くていいですね」「先生方は一生懸命教えていますね。もう少し生徒主体の場面があるといいですね」との声が聞かれました。
 保護者からは「平日より休みの方が学校に来やすいのでよかった」「子どもがニコニコして授業を受けている姿は安心します」「学校全体が落ち着いていてよかったです」「グループ学習だけでは普段の様子がわかりません。授業参観ということを意識した授業内容にしてほしいです」「クーラーの壊れているクラスが多いので早めに直してほしいです」「第二次大戦のおこりを理解する授業について、沖縄戦の実情がどのように教えらるのか興味がある」など感想や意見が聞かれました

西中会場はバレー男子~総体組合わせ~

 
6月7日(金)から始まる中体連地区総体の組み合わせが決定しましたので、お知らせします。 
【競技】 【対戦相手】【時間】 【会場】
 野 球 :越 来   9:00 北谷野球場
サッカー:具志川東 未定  赤間運動場
男子バスケ:与勝緑ヶ丘 
女子バスケ:与 勝
男子バレー:山田・宮里 11:00 西原中
女子バレー:西原東 10:00 与勝中
男子テニス:北 谷  9:30 県総合コート
女子テニス:普天間    9:20 県総合コート
ソフトテニス:4校リーグ 9:40 県総合レクD
男子ハンド:美 里 11:50 県総合体
女子ハンド:琉大附属 10:40 沖縄市体
バドミントン:嘉手納 10:00 宜野湾市体
剣 道 :リーグ戦  9:30 嘉手納中体
6月8日(土) 空手道:具志川体育館
9日(日) 体操:県総合体育館

多くの保護者が参加して ~PTA総会~
 

5月19日(日)11時45分から体育館でPTA総会が、教師10名・保護者60名の計70名で開会しました.。 
 まず、PTA会長のあいさつでスタートし、平成30年度会務報告・決算報告、新役員選出、令和元年度活動方針・予算案の議案審議を行い、全議案スムーズに承認されました。議案審議後、今年度新役員が紹介され、代表して新会長から「多くの保護者が参加できるようなPTA活動にしていきたい。会員の皆さんのご理解ご協力をお願いします」と抱負を述べていました。
 最後にPTA表彰があり、前副会長以下6名の役員が表彰されました

県3位!男子バレー部~各部大会結果~

第59回全沖縄中学校バレーボール選手権大会において、男子が第3位、女子がベスト8と入賞しました。
 4月後半から5月前半に開催された各部大会の結果を報告します。
 【種目(大会名)】   【結果】
①バレーボール(県選手権):男子第3位
  女子ベスト8
②空手道(県春季競技):女子個人組手優勝
③ハンドボール(県春季) :男子3戦敗退
  女子1回戦敗退
④バスケットボール(南ブロック):男子予選リーグ2位
   女子予選リーグ敗退
  (西原町フレンドシップ):男子予選リーグ敗退
           女子予選リーグ敗退
⑤バドミントン(地区春季) :女子1回戦敗退
⑥野 球(うるま市長杯):1回戦敗退
⑦サッカー(3部リーグ戦):1-3具志川中

一致団結して楽しかった~新入生歓迎球技大会~

5月10日(金)新入生歓迎球技大会が生徒会主催で開催されました。
体育館で行われた1学年は、3組と4組が決勝に勝ち上がり、大接戦の末一人の差で3組が優勝となりました。
 運動場で行われた2学年と3学年は、雨のため決勝戦は中止となりました。
1学年の閉会式では、学級MVPも発表され各クラス1名ずつ選出されました。
受賞した生徒からは「学級が一致団結して楽しかったです」、「ゼッケンが外れるまで頑張りました」、「体育が苦手ですが楽しむことができました」、など感想を述べてくれました。
新入生は、歓迎球技大会を通して、中学校の生活に少し安心感が出て、学級や学年の団結力を味わうことができました。西中生として少し自覚がもてたのではないでしょうか。
球技大会の1学年委員の感想を紹介します。
「決勝には届かなかったけどスーパープレイがかっこいいと思いました」「2組の絆が深まり、仲良しのクラスにしたいです」「優勝すると宣言して有言実行できました」「クラスが一つになることが大切だと学びました」「クラスの仲が深まり一致団結できました」「みんな協力して楽しむことができました」等

~校長講話~
 4月25日(木)の全体朝会は校長講話で「凡事徹底」をテーマに行いました。

凡事徹底とは、あいさつや聞く態度、時間を守る、清掃をするなど当たり前のことを当たり前に行うことで意識してやる気をもって実践すると、自分にとって役に立つことを話しました。
生徒からは「凡事徹底は生きていく中で大切だと思いました」、「凡事徹底を心がけて毎日頑張りたい」、「部活とか学校生活でもしっかり凡事徹底をして成長していきたい」、「自分達がリーダーとしてあいさつできる部活動にしようと思った」、「当たり前のことができていないことが多いので再確認できてよかった」、「自分のため人のためになることをして自己実現を目指したい」、「小さなことでも続けて取り組める人が結果を出せる」、「感謝の心を大切にして将来につなげていきたい」などの感想が聞かれました。

~部活動結成集会~

  4月19日(金)16:10から体育館で、生徒・保護者参加で部活動結成集会が行われました。

校長から「部活動はルールやマナーが大切です。部員は各部で目標をもって頑張ってほしい。顧問やコーチは生徒の健全育成を目的として指導してほしい」と挨拶がありました。次に、新垣教頭先生から各部の顧問の紹介があり、部活動担当から活動の目的や方針、活動時間など規則についての説明がありました。
集会後、部員に話を聞くと「サッカー部に入部しました。おもしろい部員が多くて安心しました」、「美術部でキャラクターの特徴を捉えて描きたいです」、「ハンドボールでベスト4に入るため、練習を怠けず一生懸命がんばりたい」、「バレー県大会で優勝して、九州に行けるよう頑張りたい」、「バドミントン部の合言葉『協調性』を胸に悔いのない試合をしたい」と抱負を述べていました。

~校長公開授業~

 4月19日(金)に公開授業があり、校長が1年1組で道徳の授業をしました。主題「よりよい生き方を考える」資料「美しく自分を染めあげて下さい」で行いました。1組の生徒は聞く態度がよく、積極的に発言し、グループで仲良く意見交換をしていました。

 授業感想として、「自分の色を考えていると新しい発見がありました」、「なりたい色になるには思いやりの気持ちが大切だとわかりました」、「校長先生の話がわかりやすくてよかったです」、「人によって色の見方や考え方が違っていてすごいと思いました」、「自分で自分を磨き上げていきたいです」、「グループで話し合っていろんな意見が分かりました」などがあり、一人一人真剣に自分を見つめ考えていました。
担任からも「生徒が自分ごととして考え友達と学び合っていました。校長先生から褒めてもらいよかったです」との声が!

~授業参観~
4月19日(金)の授業参観には、約90名の 保護者が子どもたちの激励に来ていました。 その後、学級・学年PTA、部活動結成会、部活動激励会も行われました。
 次回の授業参観は5月19日、日曜日です。

~生徒会入会式~
 4月10日(水)、生徒会入会式が実施され、生徒会役員の紹介、活動内容の説明がありました。
 
生徒会長から「生徒会とは生徒一人一人のことです。生活委員会など11の専門委員会や生徒会行事、学校行事をみんなで頑張りましょう」と歓迎の言葉を述べ、校長から「新入生歓迎球技大会など生徒会が中心となって運営する行事が多くあります。生徒が自主的・積極的に行事を行い、よい校風の学校を創りあげてください。期待しています」と激励の言葉を述べていました。
 式後、1年女子から「生徒会の仕組みが少しわかりました。私も挨拶と掃除を頑張ろうと思いました」、2年男子からは「1年生の頃、整美委員会で頑張りました。生徒会専門委員会は学校をよくするための委員会です」「生徒会行事として新入生歓迎球技大会があります。新入生は楽しみにしてください」との感想が聞かれました。

~第63回入学式~
 4月9日(火)本校体育館で、2019年度第63回入学式が町長ほか多くの来賓の出席を賜り挙行されました。

まず、校長から入学認定があり184名の新入生が晴れて本校へ入学を認められ、生徒会長から「今年度は文化祭という大きな行事があります。楽しく取り組み、よい校風の学校にしていきましょう」との歓迎の言葉がありました。
 西原南小代表の生徒からは「テストで90点以上取りたいです。しっかりした西中生になります」と英語を交えて挨拶し、坂田小代表の生徒からは「いろんなことに主体的に取り組み、リーダーとして頑張っていきたいです」と決意を語りました。
 新入生は、礼がとても上手で、50分間集中して聞き、聞く態度も良かったです。

~第1学期始業式~
 4月8日(月)、第1学期始業式が挙行されました。
 
校長式辞として、「新2年生は、学年の中核として1年生をリードし、3年生は学校代表の顔として頑張ってほしい。挨拶、聞く態度、時間を守るなど凡事徹底を1年間実践してほしい」と話しました。
 新2学年代表の生徒から方は「個性と協力を大事にし、新入生のお手本になりたい」 新3学年代表の生徒からは「気づきや思考力を大切にし、よりよい西中をつくっていきたいです」、生徒会代表の生徒からは「最上級生としての自覚をもち、気を引き締めて頑張っていきたいです」と力強いあいさつをしてくれました。
 今年度は、1年生184名、2年生181名、3年生201名、計566名でスタートします。


~就任式~
 4月8日(月)本校体育館において、12名の新職員の就任式が行われました。

 生徒を代表して生徒会から「先生方が学校に早く慣れ、先生方からたくさんのことを教わって一緒に頑張っていきたいと思います」との歓迎のあいさつがありました。
 先生方の自己紹介では「西原中の生徒は挨拶や聞く態度がとても素晴らしい」「部活生の校歌での歓迎には感動しました」などの声がありました。